残り物には・・・

今年もあと2ヶ月となり、うちの子達も沢山旅立ち、現在残っている子達の紹介です。

今年中に出展するイベントは、

11月10日 ブラックアウト東京(浅草産業貿易センター台東館)

11月24日 ジャングルハンター姫路(姫路勤労市民会館)

11月30日・12月1日 東京レプタイルズワールド2019冬(池袋サンシャインシティ)

の3開催だけとなりましたので、どこかで、うちの残り福をゲットして下さいね・・・

 

まずは、2018年生まれのフルアダルトですが、みなブリブリなので、すぐにでもクーリングに入って、来春にはベストな状態での繁殖が可能です。

C18093_20191103100801 C18096_20191103100801 C18158_20191103100801 R18003_20191103100701

残りは4匹になってしまいましたが、貴重なブラックパール♀が1匹だけ残ってますね・・・見た目は全然黒くないですが、黒系を目指すなら外せないモルフです。

 

次は、今年生まれの子達ですね・・・順調に育ってますので、クーリング無しで来年の春まで育てれば、繁殖可能です。

C19011_20191103100801 C19012_20191103100801 C19021_20191103100801 C19027_20191103100801

C19034_20191103100801 C19037_20191103100801 C19040 C19041

R19005_20191103100701 R19008 R19009_20191103100701 R19010

R19109 R19111

ジャイアント系は、まだまだ大きくなっていませんが、体型がノーマルとはちょっと違うので、大きくなりそう予感がひしひしと伝わってきます。

ブラックナイトクロスの3匹は、マックスノー・ブラックナイトクロス・ヘテロブリザード♂とブラックナイトクロス・ヘテロブリザード♀とのペアリングから出た子ですが、黒いブリザードを作るはずが、なぜかアルビノ表現になってしまい、c19040はさらにエクリプスも入って(エクリプスは入る可能性があったので分かるのですが、なぜアルビノになったのか?分かりません)黒のはずが白のディアブロになった子です。来年、(アルビノの入って無い)ブリザードとかけ戻して、黒くなるのか、要検証ですね・・・

ダイオライトの2匹は、仲間内のダイオライトプロジェクトから出た子で、マーフィーパターンレスとかければ、50%マーフィーパターンレス、50%ダイオライトになります。この子達は、身体にドットがあまり出てないですが、ダイオライトが狙って出せるというのは、今まで無かったことなので、かなり貴重ですよ・・・マックスノーも入っているので、マックスノー・マーフィパターンレスをかければ、12.5%(8分の1)の確率で、スーパーマックスノー・ダイオライトが出せます。

 

最後は、残り少ないニシアフです。

Fc19011_20191103100801 Fc19023_20191103100801 Fc19024_20191103100801 Fc19028_20191103100701

Fc19034_20191103100701 Fc19036_20191103100801

ゴールドアイは、レオパのように虹彩(オレンジというか金色なんですが)があって、瞳孔部分が十文字になって横にも裂けているような感じの不思議な目です。オス親に少し虹彩が出てるので、かけ戻して、ゴールドアイが出るのか検証予定(の値段設定)ですね・・・

 

あと、ブラックアウト東京には、仲間ブリーダーが繁殖した、黄色が綺麗なバンディットクロスと、淡い色合いのW&Yとかも連れて行く予定です。

多分「PINK REPTILES 」さんも来る予定なので、ブースに寄って見に来て下さいね・・・すみません、来られないそうです。

 

それでは、また

| | コメント (12)

2019ナゴレプ・・・

さて、中部地方での最大イベント、2019ナゴレプの開催です。いつのも吹上ホールで、9月21日、22日に開催されますよ~~皆さんのお越しをお待ちしております。

 

で、連れて行く子たちですが、去年生まれの子で、黒を目指すブリーダーにお買い得な子を一挙掲載です。後で、お勧めのペアを書いておきますので、黒いブラックナイト、新しくて黒いアコーヤを自分で出して下さいね・・・

C18040_20190916140801 C18096_20190916140801 C18097_20190916140801 C18124_20190916140801

C18130_20190916140801 C18131_20190916140801 C18132_20190916140801 C18136_20190916140801

C18146_20190916140801 C18148_20190916140801 C18158_20190916140801 C18161_20190916140801

C18163_20190916140801 C18167_20190916140801 C18170_20190916140801 C18171_20190916141801 

W18137

最後のw18137は、うちでハッチした子ではないですが、EUCBのピュアブラックナイトなので、この子とうちのブラックナイトクロス♂でペアリングすれば、真っ黒のブラックナイトを目指せま すね・・・あとは、アコーヤを目指す、ブラックナイトクロス♂とブラックパール♀のペアリングが面白いですが、お勧めは、c18171のマックスノー・ブラックナイトクロス♂とc18163のマックスノー・ブラックパール♀のペアリングですね・・・究極の白黒モルフ、スーパーマックスノー・アコーヤを一発で引けるかも?

 

次は、今年生まれの子たちですが、写真は以前のものを使い回してます。でも、初出の子もいますので、チェックして下さいね・・・

C19011_20190916140801 C19012_20190916140801 C19021_20190916140801 C19022_20190916140801

C19023_20190916140801 C19027_20190916140801 C19030_20190916140801 C19034_20190916140801

C19035_20190916140801 C19037_20190916140801 C19038_20190916140801 R19002_20190916140701

R19004 R19005 R19009

頭にrが付くのは、うちでハッチした子ではないですが、うちの仲間ブリーダーのとこの子達で、親がほぼうちの子なので、うちの孫達になりますね・・・r19004とr19005をペアリングすれば、かなり綺麗なタンジェロ・ラプターが出そうです。

 

最後は、ニシアフです。ほぼヘテロばかりですが、自分でホワイトアウト・パターンレスを目指して下さい。あと、ゴールドアイの子もいますので、新モルフ作出のキーになりますね・・・ゴールドアイは、新モルフ目指さなくても、単体で、綺麗で不思議な目なんですが・・・

Fc19005_20190916140801 Fc19007_20190916140801 Fc19011_20190916140801 Fc19015_20190916140801

Fc19017_20190916140801 Fc19018_20190916140801 Fc19020_20190916140801 Fc19023_20190916140801

Fc19024_20190916140801 Fc19025_20190916140801 Fc19028_20190916140801 Fc19032_20190916140801

Fc19034_20190916140701 Fc19035_20190916140701 Fc19036 Fc19038  

fc19038はヘテロパータンレス確定で、ポッシブルヘテロオレオ50%なんですが、かなり変わった柄で、状態によってはもっと白×オレンジの変な柄に変化します。

 

現物は、写真よりももっと綺麗なので、実際にブースで見て下さいね・・・勿論、9月29日のブラックアウト横浜、10月6日のぶりくら市までのキープもOKですので、皆さまのご予約をお待ちしております。

それでは、また

| | コメント (56)

次のイベント・・・20190901ブラックアウト埼玉

なんか急に秋っぽくなってきましたが、イベントシーズンの初っ端は、ブラックアウト埼玉ですねぇ・・・同日開催の Gecko Market の浅草では無く、さいたまスーパーアリーナに出展ですので、よろしくです。

 

レオパもニシアフも初出の子がいますので、チェックして下さいね・・・

C19011_20190825173301 C19012_20190825173301 C19021_20190825173301 C19022_20190825173301

C19023_20190825173301 C19027_20190825173301 C19030_20190825173301 C19032

C19034 C19035 C19037 C19038

C19039 R19002 R19003

c19034は、ブラックナイトクロス・ヘテロブリザード同士のペアからの子で、黒いブリザードを作る予定だったのですが、思いのほかブリザードの白が強く、ブラックナイトの欠片も見えない子になってしまいました。ブリザードはマーフィパターンレスとは違って、黒くならないんでしょうか?残す値段設定ですので、来年、父親のブラックナイト・ヘテロブリザードに掛け戻して検証します。

最後の2匹は、ダイオライトプロジェクトからの子ですが、スーパーマックスノー・ブリザードはプラチナ(スーパーマックスノー・マーフィパターンレス)に比べると黒っぽいんですけどね・・・

 

ニシアフは価格改定してます。安売りじゃないので、高くなった子もいますが・・・

Fc19005_20190825173301 Fc19007_20190825173301 Fc19011_20190825173301 Fc19015_20190825173301

Fc19017_20190825173301 Fc19018_20190825173301 Fc19019_20190825173301 Fc19020_20190825173301

Fc19023_20190825173301 Fc19024_20190825173301 Fc19025_20190825173301 Fc19027_20190825173301

Fc19028_20190825173301 Fc19029_20190825173301 Fc19031_20190825173301 Fc19032_20190825173301

Fc19034_20190825173301 Fc19035_20190825173301

確定のヘテロも書いてますので、繁殖を考えている方は、要チェックですね・・・fc19018のホワイトアウト・パターンレスは、どんどん綺麗になって、タンジェリンとしたいところです。

 

秋のイベントシリーズは、

9月1日 ブラックアウト埼玉(さいたまスーパーアリーナ)

9月21日、22日 ナゴレプ(名古屋吹上ホール)

9月29日 ブラックアウト横浜(横浜産貿ホール・マリネリア)

10月6日 ぶりくら市(神戸サンボーホール)

と言うところですが、どこまでキープもOKですので、よろしくです。

 

あと、7月2日から9月23日の間、大阪の「咲くやこの花館」で開催されている「虫を食べる植物展2019」に、急遽、9月8日の一日だけですが、特別出展します。

https://www.sakuyakonohana.jp/event/10195/

草花を見に来てる人に、爬虫類を見せるのはどうか・・・とも思いますが、食虫植物展なので、同じ食虫生物を言うことで、許して頂けるのかな・・・と

それでは、また

| | コメント (22)

2019静岡JRS夏に連れて行く子たち・・・

さて、いよいよ来週末(8月3日、4日)は、真夏の爬虫類の祭典、2019静岡JRS夏が開催されますよ~!!

載せてるのは、今年生まれの子ばかりですが、去年生まれの子もいますし、知り合いのブリーダーが繁殖したダイオライトもいますので、ぜひブースまでお寄り下さい。今年は、大津熱帯魚さんの隣なので、大津熱帯魚さんの水色ののぼりを目印に・・・後で、ニシアフの新モルフ?も紹介しますので、ご期待下さい。

C19002_20190728120601 C19011_20190728120601 C19012_20190728120501 C19021_20190728120601

C19022_20190728120501 C19023_20190728120601 C19025_20190728120601 C19026

C19027_20190728120601 C19029 C19030 C19031

c19027のジャイアントはタンジェロクロスなので、まだまだオレンジが出ますし、c19031のタンジェロ・W&Yは、これからもっともっと綺麗になっていきますので、お勧めです。

Fc19005_20190728120601 Fc19011_20190728120701 Fc19012_20190728120601 Fc19013_20190728120601

Fc19015_20190728120601 Fc19017_20190728120601 Fc19018_20190728120601 Fc19019_20190728120701

Fc19020_20190728120701 Fc19024 Fc19025 Fc19027

Fc19028 Fc19029 Fc19031 Fc19032

Fc19034 Fc19035

同じノーマルやホワイトアウトで値段の差は、綺麗さと持っているヘテロの差ですね・・・

で、ニシアフの新モルフ?ですが、新モルフ?と言ってもこの前の大阪レプタイルズフィーバー開催中に、うちで繁殖したニシアフの中から見つけて、一部の変態ブリーダーの間で盛り上がってたモルフ?なんですが、目がレオパのように虹彩があって、虹彩部分がゴールドなんですよね・・・珍しいのかどうかも分かりませんし、遺伝するかどうかも分かりませんが、うちに帰って、うちの子達の目をもう一度確認したら、まだ4匹ほどいてて・・・もう売る気は無いので特別価格にしてますが、連れて行きますので、興味のある方は見に来て下さい。

Fc19007_20190728120701 Fc1900701 Fc1900702

Fc19022 Fc1902201 Fc1902202

Fc19023_20190728120701 Fc1902301 Fc1902302

Fc19030 Fc1903001 Fc1903002

今のところ、ホワイトアウトでしか出ていないので、ホワイトアウトに伴う変異かとも思うのですが、ホワイトアウトがすべてこんな目になる訳ではないので、要検証ということで、来年の課題です。

モルフとして確定して遺伝するなら、新モルフとして発表しますが、KAZの名前を冠することが出来るかは、分りませんね・・・

 

どの子も、9月1日のブラックアウト埼玉、9月21日、22日のナゴレプまでキープもOKですので、ご予約をお待ちしております。

それでは、また

| | コメント (12)

2019・06・23ブラックアウト東京に連れて行く子達

さて、来週は(トウレプからは1月ですが)3月ぶりの東京開催ブラックアウトですねぇ・・・今年生まれのレオパは、性別判定しましたので、じっくりと見て下さい。まぁ、生後2~3ヶ月で性別判定しても、かなり怪しいのですが、そんへんはゆるめにお願いします。

 

では、レオパから・・・

C19002_1 C19003_1 C19007_1 C19011_1

C19012_1 C19019_1 C19020_1 C19021_1

C19022_1 C19023_1 C19024 C19025

世界初モルフのマックスノー・アコーヤは、かなり黄色くなってきましたが、ブラックパールの特徴が出てきたということで・・・多分、オスですので、ブラックナイトのメスを持っている人には貴重です。

あとは、最後の2匹のマックスノー・ブラックパールですかね・・・c19024は、結構、いい感じで汚いです。

 

次は、ニシアフですが・・・

Fc19004_1 Fc19005_1 Fc19007_1 Fc19009_1

Fc19011_1 Fc19012 Fc19013_1 Fc19015_1

Fc19016_1 Fc19017_1 Fc19018_1 Fc19019

Fc19020 Fc19021 Fc19023

ヘテロオレオやヘテロパターンレス確定の子は、ちょっと高めですが、それなりに綺麗で、繁殖に使うにもいいですよ・・・ニシアフは温度や環境で、かなり色が変わりますが、前回よりちょっと育って、発色が良くなってきています。

 

特にfc19018ホワイトアウト・パターンレスのオレンジは、なんなんでしょう?これからまだまだ、綺麗になりそうです。

 

予約も、バンバンお待ちしております。

それでは、また

| | コメント (22)

«九州レプタイルフェスタ2019に連れて行く子達