トウレプ2019に連れて行く子達・・・

さて、再来週の5月18日、19日は、日本最大の爬虫類イベント「東京レプタイルズワールド2019」が開催されますよ~!

去年生まれの即戦力と一緒に、 今年生まれのチビちゃん達も連れて行きますので、見に来て下さいね・・・

http://tokyo.reptilesworld.jp/

 

では、レオパから・・・その辺には売ってない、レアで綺麗な子ばかりです。

C19001011 C19002011 C19003011 C19004011

C19006011 C19007011 C19008011 C19009011

C19011011 C19012011 C19015011 C19016011

C19017011 C19018011

c19003のスノーオーロラ・レーダー(マックスノー・W&Y・レーダー)は、この写真の手前側半分がレーダーで、向こう側がスノーオーロラという、身体の左右で柄の違う子ですね・・・目は、両目ともオールレッドアイです。

c19016のマックスノー・ブラックパール・ジャングルも、手前側はマックスノーの白が出てますが、向こう側に白い部分はなくて、地色の真っ黒になってますね・・・まあ、ブラックパールなんで、育てば黄色くなってしまうんですが、結構黒い子です。

c19008のベルユニバース(スーパーマックスノー・W&Y・レーダー)は、目が最高に綺麗ですね・・・育っても、このまま明るい赤のままだと思います。

c19018のジャイアント・パターンレスのパターンレスは、アプターのパターンレスと同じで、アプターのアルビノ抜きのジャイアントというところですね・・・ジャイアントの片りんも見せてますので、自分で大きくして下さい。

 

では、ニシアフ達も・・・ホワイトアウトばかりですが、ヘテロで色々入ってます。

Fc19001011 Fc19002011 Fc19003011 Fc19004011

Fc19007011 Fc19008011 Fc19009011 Fc19010011

Fc19011011

fc19003はノーマル・ストライプですが、なんかズールーのような変な柄をしていますね・・・こんなところから新モルフが出るのか?みたいな期待を抱かせます。

fc19004やfc19008、fc19010もそうですが、ヘテロでキャラメルアルビノやオレオが入ると地色の部分が明るくなりますね・・・微妙ではありますし、大きくなったら余計に分かりにくくなりますが、ヘテロが入ってるかどうか、見分けられそうな気もします。

fc19011は、ダブルヘテロが作りたくてペアリングしたペアの子ですね・・・本当は、ホモ同士からダブルヘテロを作るのが常道ですが、ヘテロオレオとヘテロパターンレスから出た子で、ヘテロパターンレスのオスが落ちてしまった為に、完全パターンレスが出せなくなってしまった結果、こうなってしまいましたが、期待して残してもいい子です。

 

レオパは、今からでもクーリングしてなくても、ペアリング可能なので、即戦力ですぐに繁殖可能な去年生まれの子も残ってますよ・・・立派に育ってるブリブリの子も見に来て下さいね・・・

 

予約もコメントから入れて頂ければ、早いもの勝ちです。

それでは、また

| | コメント (26)

2019ハッチ情報・・・その1

さて、遅くなりましたが、今年のハッチ情報です。とりあえず、コウレプに連れて行けそうな子だけですが・・・

c19001 マックスノー・ベルアルビノ

C19001001

マックスノー・レーダー♂×スノーオーロラ・ヘテロレーダー♀の子で、目はノーマルアルビノアイですね・・・残念ながらW&Yは入らず、レーダーも入らずの子ですが、結構白いです。

c19002 オーロラ・レーダー

C19002001

マックスノー・レーダー♂×スノーオーロラ・レーダー♀の子で、上の子とは母親が違って、レーダー同士の子なので当然レーダーですね・・・スーパーにはならなかったですが、W&Yは入ってます。

c19003 スノーオーロラ・レーダー

C19003001

上のオーロラ・レーダーと同じペアからの同クラッチで、こちらはスノーが入って・・・と言うか、右半身と左半身で柄が全く違うんですが・・・で、今の写真がこれです。

C1900302 C1900301

右半身はスノーオーロラ、左半身がレーダーのような感じで、目はちゃんと確認出来てないんですが、両目ともオールレッドアイのような気がします。これからの成長が楽しみですねぇ・・・

c19004 スノーオーロラ

C19004001

1枚目の子と同クラッチですが、こちらはW&Yが入って・・・茶色いところは、オレンジになると思うので、成長すれば、もっと綺麗になります。

c19005 ジャイアント・トレンパーアルビノ

C19005001

スーパージャイアント・トレンパーアルビノ・ヘテロラプター♂×マックスノー・W&Y・ヘテロラプター♀の子で、マックスノー、W&Yは入らず、ラプターにもならずですが、ジャイアントなのは間違いないです。

c19006 スーパーレーダー

C19006001

マックスノー・レーダー♂×ベルユニバース(スーパーレーダー・W&Y)♀の子で、確率的に半分はスーパーレーダーになる組み合わせからの子ですね・・・この子にはW&Yは入ってないです。

c19007 ジャイアント・マックスノー

C19007001

上のジャイアント・トレンパーアルビノと同クラッチですが、こちらはアルビノ表現にはならず・・・W&Yも入らなかったですが、ただのジャイアント・マックスノーも案外珍しかったりするかな・・・

c19008 ベルユニバース

C19008001

上のスーパーレーダーと同クラッチですが、こちらにはW&Yが入ってますね・・・微妙な差ですが、スーパースノーにW&Yが入ると、ハッチの時からドットが出ます。

ニシアフも2匹ほどハッチしてますが、まだエサを食べ始めたばかりで・・・ちゃんと成長してくれることを祈ってます。

ここに載せた子達も、まだ小さいので、明日のブラックアウト大阪には連れて行けませんが、コウレプと爬虫類市場には連れて行けそうなので、ブースに寄って、見に来て下さいね・・・

それでは、また

| | コメント (0)

2019四国ブリーダーズストリート春に連れて行く子達

久しぶりの更新になってしまい、期待して頂いている方が、もし、いたとすれば、申し訳ありませんでした。

今年の子達も順調にハッチしていますが、今回はハッチ情報ではなくて、明日(3月31日)のSBS春に連れて行く子達の紹介です。最終大セールとして、大幅値下げしてますので、即戦力(すぐにでも繁殖可能)な子達を見に来て下さいね・・・決して、在庫処分ではありませんよ~!

特に、最後の1匹になったニシアフリカトカゲモドキのホワイトアウトは、オスだったらいいな、とキープしていた子ですが、やっぱりメスだったので、しかたなく放出ということで、ブリブリでお買い得ですよ・・・

Fc18070 C18020 C18040 C18059

C18063 C18065 C18093 C18096

C18097 C18103 C18113 C18115

C18116 C18124 C18125 C18130

C18131 C18132 C18136 C18140

C18145 C18146 C18148 C18150

C18158 C18159 C18160 C18161

C18163 C18166 C18170 C18167

C18171 C18172 C18175 R18003

R18008 R18009

ブラックナイト50は、フルブラックのブラックナイトのオスの子ですので、ブラックナイトの遺伝子を50%持っています。まだまだ、ブラックナイトのオスは貴重で高価ですので、ブラックナイトのメスを持っている方は、ここからフルブラックを狙うのも有りと思いますよ・・・

来月、4月14日のブラックアウト大阪にも出展予定ですが、その時にも、まだ今年の子は連れて行けそうにありませんので、この中から大阪までキープもOKです。

それでは、また

| | コメント (0)

2018ラストイベント

2018年も押し迫り、年内最後のイベントが関東と関西で開催されますよ~

12月16日 ブラックアウト東京(浅草・台東館7F)
12月22日、23日 爬虫類市場(大阪・港区民センター)

爬虫類市場からは何の連絡も無い(ツイッターやらないので、動向も全く分からない)ですが、募集あった時に出るって言ってるので、出展するということでいいのでしょう。

で、2018年生まれの子達の紹介です。うちで繁殖の為にキープする子以外に、もう、残っている子はいないので、最終案内ですね・・・年明けの1月19日、20日の静岡JRS冬にも出展しますので、そこまでキープもOKです。

C18020 C18040 C18059 C18063
C18065 C18067 C18087 C18090
C18093 C18096 C18097 C18103
C18113 C18115 C18116 C18124
C18125 C18128 C18130 C18131
C18132 C18135 C18136 C18140
C18145 C18146 C18147 C18148
C18150 C18153 C18156
C18158
C18159 C18160 C18161 C18162
C18163 C18166 C18167 C18168
C18169 C18170 C18171 C18172
C18173 C18175 C18179 C18180
Fc18068 Fc18073

とんぶり市の時に、沖縄の安川先生と少し話をしたのですが、ブラックナイトは数種類の変異の複合、選択交配モルフで、他の黒系のブラックパール、チャコールやカーボンなんかと変異が被ってるんとこがあるんじゃないか、と意見交換して二人で賛同してましたね・・・あと、個人的な感じとしては、ブラックナイトは結構、血が煮詰まっているようなので、奇形とまではいかなくても、身体全体が小さくなったり、顔が細くなったりしているので、一度、アウトクロスして、原種とか、他の黒系とかけて、また、かけ戻すとかした方がいいような気がします。

と、いうことで、ほとんど黒くはないですが、明らかにノーマルとは違うブラックパールをブラックナイトの相手に持ってくるのは、どうでしょう?それか、うちで、フルブラックのブラックナイトとメラニスティック系とかけたブラックナイト50(100分の50で、半分ブラックナイトという意味です)のオスが残ってますので、そのままブラックナイトとかけ戻すのも、ありと思いますね・・・ここに載せている子達は、みな、今年うまれですが、順調に育ってますので、クーリング無しで育てれば、来年の4月頃には、繁殖可能です。

それでは、また

| | コメント (16)

2018トウレプ冬に連れてく子たち・・・

明日は、ブラックアウト名古屋なんですが、2018年12月1日、2日に連れて行く子たちです。勿論、名古屋でのキープ依頼や、名古屋現地で連れて帰って頂いても、全然OKです。

全部撮りきれなかったので、他にもシークレットで連れて行く子ありということで、うちのブースまで見に来て下さい。

C18063 C18065 C18067 C18072
C18087 C18090 C18093 C18096
C18097 C18103 C18109 C18111
C18113 C18115 C18116 C18117
C18119 C18124 C18125 C18127
C18128 C18130 C18131 C18132
C18135 C18136 C18140 C18143
C18144 C18145 C18146 C18147
C18148 C18149 C18150 C18153
Fc18042 Fc18073

ニシアフはとうとう2匹だけに・・・レオパは、まだ出してない子が残ってるんですが、モルフ的に目新しい子は、残ってないです。

来年からの繁殖の為に残してる子が、レオパ4匹、ニシアフ3匹ほどいますが、2018年12月トウレプ、2019年1月JRS冬、2019年2月大阪レプタイルズフィーバーの大き目なイベントと、ブラックアウト、爬虫類市場にも出展しますので、残り少なくなってきたら、キープしてる子の放出もあるかも?です。

それでは、また

| | コメント (0)

«2018年11月イベントシリーズ