« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

ニュー・アイテム

Dsc01218 今日届いたニュー・アイテム・・・レプティシェルターのSとMサイズです。プラスティック製なんですが、なかなか良い感じです。でも、Sサイズの入り口は、レオパのアダルトでは入れそうにないです。Mサイズは結構大きいので、うちのケージに収まるか?

Dsc01217 パカっていう感じで開いて、Mサイズは、中の大きさもちょうどいい感じのシェルター兼産卵床になりそうです。中はいいんだけど、やっぱり全体がごついですねー。外まわりがSサイズとMサイズの中間くらいだったら、ベストなんですが・・・。

Dsc01219 中に、ミズ苔の生(よくある、カラカラに乾いたものではなくて、生きてるミズ苔で、乾燥したものを水で戻したものより、緑の部分がある方がカビとかに強いような気がして)を詰めました。ここで、卵を産んでよーっと、いうことで・・・。

Dsc01220 とりあえずケージに入れてみました。もう、物が一杯で、ゴチャゴチャしすぎっていう感じですが、コルクバークの遊び場もあるし、なんとかなるかな?もしかしたら、明日にはまた、レイアウト変更されてるかも知れませんが・・・。

Dsc01205 今日は、アオカナ・ベビーのケージも掃除しました。ずいぶん大きくなって、全長18cmくらいですかねー。一匹だけで、エサはたっぷり、UV蛍光灯も独り占めして、すくすくと育っています。もうそろそろ親のケージに入れてもいいかな?っていう感じです。

今週末が桜の見ごろですねー。来週は、桜吹雪って感じでしょう。

それでは、また

| | コメント (8)

暑い・・・

Dsc01184 コルクバークの上でくつろいでいる?マッキー♂です。今日は、全国的に暖かいというより、暑い日になりました。レオパたちのケージのヒーターも、そろそろセッティングを変えないといけないですよね・・・。今は、個別のケージにサーモは付けずに、タイマーで夜だけ上から暖突で暖めて、ケージの下半分くらいに、ピタリ適温を一日中つけています。

今日くらいの陽気になると、ケージ内はちょっと暑いような感じ(一応温湿計で、常にモニターしてますが)です。ピタリ適温を夜だけ付けるくらいでいいかな?この時期、なかかな微妙です。

そろそろ髭蟲さんのところみたいに、タッパーシェルターの設置が必要ですね・・・ということで、またまた新アイテムを購入してしまいました。届いたら報告しますが、産卵床としても使えそうな、ハチュ専用アイテムです。

Dsc01186 もう一枚、流木の下でくつろぐペピー♀です。マッキー♂と同居しています。ちゃんと確認は出来なかったのですが、することはしたみたいなので、産卵・・・期待してます。今日も、ハニーワーム爆食してましたので、ちゃんと産んでくれるかな・・・。

Dsc01121 あともう一枚、寝ぼけながら警戒しているアオカナ・ベビーです。順調に育って、すくすくと大きくなってます。次のハッチを期待してるのですが、卵は、結局残り3個くらいになってしまいました。ダメになるものは、気を付けていてもダメになってしまうのですが、ちょっと温度が高かったように思ったので、サーモの設定温度を下げました。また、親のケージ内には産卵してると思うのですが、一匹だけじゃ寂しいので、今ある3個にもなんとかハッチまで、がんばって欲しいです。

それでは、また

| | コメント (6)

ニューフェイス・その2

Dsc01143_1 ニューフェイスのリッキー♂くんです。この子は、うちに来た次の日には、ハニーワームに喰らいついていた、元気な子なのですが、もう一匹のプピー♀ちゃんは、シェルターの中から全然出てこなくて、ちょっと心配していました。

Dsc01139 でも、昨日入れておいた、コオロギMSサイズを8匹全部食べてたので、なんとか大丈夫そうです。奥のほうで、ちょっと顔を見せていますが、ウェットシェルターの中にいてたのを、シェルターを洗うために無理やりどけたので、迷惑そうにしてるとこです。

Dsc01161_1 うちのマックの中で、一番大きなペピー♀とニューフェイスのリッキー♂です。2匹を押さえておくのは、かなり難しいですねー。特に、リッキー♂は、外に出すと走り回ってます。今までの子の中で、一番落ち着きがない元気者です。

Dsc01167_1 体重差が3倍以上(63gと18g)あるので、まるで親子ですねー。柄の違いは、ベビーだからっていうわけじゃなくて、もともとこんな感じです。どこか他のブログで、ピグメント(黒い点々模様)が細かいのは、リューシの血が入ってるから?とか書いてるのを見ましたが・・・どうなんでしょうかねぇ?今、細かい柄の2匹をペアリングしてるので、どんな子が産まれてくるのか、すっごい楽しみです。まだ、卵も産んでないのに・・・。

Dsc01151 COLORSさんから質問のあった、コルクバーク?です。もうだいぶ昔、キノボリトカゲを飼ってたときに、足場になりそうなので、オークションで落としたものです。もともと60cm×40cmくらいの大きさがあって、天然コルク樹皮っていうものだそうです。結構、高かったです。時々、小さなもの(30cm×20cmくらい)が1900円とかで売ってたりします。

大きなケージを使わなくなってから、バックの飾りとして置くために切ってしまったので、あんまり価値がなくなってしまいました。ちなみに、今日の写真の2枚目のバックに、ケージの外に置いてるものが写ってます。

自然な感じだし、ペアで入れたケージが立体的に使えるようにと、入れてみました。

それでは、また

| | コメント (6)

ニューフェイス

Dsc01126 今日、うちの新しい子が到着しました。マックスーパースノーのペアで、前からうちにいてるピピー♀と同じタイプの柄の子たちです。黒猫ヤマトで、仙台から「活スッポン(スーパースノー)」っていう伝票で届きました。「(スーパースノー)」っていうのが、気をつかって頂いて・・・っていう感じです。

Dsc01131 ♂くんです。名前は、リッキーになりました。柄も大きさも♀とそっくりなので、見分けがつくか?裏返したら分かるんだけど・・・。ちなみに手は、次女(双子の上の子)です。

Dsc01132_1 ♀ちゃんです。命名プピーです。♀たちに名づけていた、パ行が品切れになってしまいました。これ以上増えたらどうするのか?ちなみに手は、三女(双子の下の子)です。

二匹とも、オークションで見た感じより、ずいぶん小さいです。体重測定してみたら、リッキー♂18gとプピー♀19gでした・・・ペアでケージに入れようと思ってたのに・・・まだまだ、子供じゃん・・・。

Dsc01129 と言うわけで、ハープケージ2台をマックのペア(マッキー♂とヘピー♀)とハイイエロー軍団トリオのケージにすることにしました。じつは、ハープケージを1台発注したのですが、まだ届かないので、とりあえずセットして、もう1台が届いてからまたやり直しということで・・・。

Dsc01130 上のほうが、マック用でこちらがハイイエロー用です。高さがあるので、中間にコルクをかまして、立体的に使えるようにしました。上の流木は、また、病気がでてしまい、ヤ○ー・オークションで落札してしまいました。気に入った木があると、どうしても我慢できなくって・・・。

ペアにしたマックは、やっぱりペピー♀が逃げ回ってます。ケンカはしてないみたいなので、同居してたら、なんとかなるかな・・・?COLORSさんとこは、2クラッチ目の卵が産まれたみたいだし、うちも・・・って、期待してます。

それでは、また

| | コメント (6)

気まぐれで、ゴメン

Dsc01085 またまた、ウェットシェルター復活です。ピピー♀のケージですが、今度は、見栄えは気にしないようにして、カビがはえたら、すぐ取り出して洗えるように置いて、レオパはイヤかもしれないですが、中が見えるようにしました。隠れっぱなしにならないような子に育ってほしいので・・・。

Dsc01084 こちらは、マッキー♂とペピー♀のケージです。ちょっと狭いのですが、ケージをひとつ空ける必要ができてしまったので、同居をお願いします。ウェットシェルターも入れたし、気まぐれな飼育者で申し訳ないですが、お願い・・・と言うのも、昨日、ビッ○ーズで、マックスーパースノーのペアを落札してしまいました。

レプロ・パオ・ウインディは、ペアで飼育するには、ちょっと狭いのですが、とりあえず2つにそれぞれ1ペアを入れて・・・う~ん、やっぱり根本的に考え直さないと無理かなー?産卵しそうになったら、産卵床も入れないといけないし・・・。

超激安スタートになってしまって、後先考えずに入札してしまいました。ほんと、気まぐれで、ゴメン・・・と言うことで、ケージの置き方を色々と考え中です。これ以上、ラック自体を横に広げるのは無理だし・・・植物をどこかに分散して、最上段に60cmのケージを出してきて・・・結構、きついな・・・。

新しい子が増えるのは、単純に嬉しいのですが、悩みも増えますね。

それでは、また

| | コメント (2)

ニューアイテム

Dsc01067 拒食対策のニューアイテムです。もう生産中止になってるような感じなのですが、ネットショップで見つけて注文してみました。爬虫類牧場パウ・肉食用っていうので、「対象=オオトカゲ、テグー、トカゲモドキ、水棲カメなど」って書いてあります。一瓶でピンクマウス200匹分の量とか・・・水でこねて団子状にして給餌するって・・・拒食中のレオパがそんなん食べるとも思われないので(一応試してみようかな?パクっといってくれたら儲けもの)、ヨーグルトに混ぜてあげようと考えてます。

Dsc01066 こっちは、ウェットシェルター対策(カビ対策?)の陶器製のオイルバーナーとかいうものです。上のくぼみにアロマオイル(お香とか?)を入れて、下の穴のあいてるところに、ろうそくみたいなものに火をつけて置くと、上のオイルが暖められて、いい匂いがするっていうやつです。

Dsc01068 初めは、上のように置いて、中に水苔を入れようと思っていたのですが、眺めてるうちに、横向きに置いた方が中を広く使えそうなので、こうしてみます。水苔を詰めて、タッパーシェルターみたいな感じで・・・。

素焼きのウェットシェルターもあく抜きしてるのですが、ケージの外に置いてたら、ぜんぜんカビはえないし・・・でも、水を切らさないようにして、2~3日に一回洗うようにしています。

Dsc01072 マックのペピー♀が外に出たそうにしていたので、外に出して、手の上で眺めてたのですが、ふと思いついて、マッキー♂のケージに入れてみました。マッキー♂は、結構その気になって、シッポを震わせて、ペピー♀の方に近寄って行ってたのですが、ペピー♀は、まったくその気がないみたいで、知らん振りをしてました。

クーリングしてないし、まだヤングサイズなので、やっぱり繁殖は来年ですよね・・・。

それでは、また

| | コメント (0)

天然木とエアープランツ

Dsc01054 COLORSさんにほめて頂いた木とエアープランツです。他にも木はいっぱいあるのに、オークションとかで、流木は常にチェックしています。たまに気に入ったものがあると、入札してしまいます。ほとんど病気・・・。

Dsc01055 他に、エアープランツとか、ガラスの器とか、素焼きの植木鉢とか、なんか色々と落札してます。この前、陶器製のレオパに使えそうなものを落札したので、到着して使えそうだったら、また報告します。

Dsc01058 エアープランツと木で、アオカナベビーのケージを隠しています。私の目線よりも高いところにあるので、そんなに気にしなくてもいいと思うのですが、アオカナは、結構、人の目を気にするので・・・。

Dsc01059_1 大きなエアープランツです。つぼみみたいなのが出てきてるのですが、一ヶ月以上この状態のままで、ぜんぜん成長してないです。光がちょっと足りないのかも・・・レオパのケージの前なので、昼間、人がいてないときは、ほとんど暗がりになるし・・・。

Dsc01064 ケージ上段の近況です。アオカナとハイイエロー軍団のケージとその上に、植物色々とアオカナベビーのケージです。吊るしてある白い器にもエアープランツが入ってます。

Dsc01065 ケージラックの下段には、マックスーパースノー軍団とその下には、初登場のシマリスの巨大ケージです。シマリスは、子供たちが飼ってます。ベビーの頃からペアで飼育してるので、繁殖は期待できないかも・・・今年は、なんか、生みそうな気配もあるのですが・・・。

植物と木は、トカゲたちのために買い始めたのですが、最近は、トカゲと関係なしに、集まってきています。まぁ、緑が部屋にあるのは、いいことですよね・・・。

それでは、また

| | コメント (4)

ウェットシェルター撤去

Dsc01049 すみません。ちょっとピンボケなんですが、新品から一週間でこの状態です。青カビみたいなんもはえてるし・・・がまんできなくなって、やめました。ハイイエロー軍団のほうは、脱皮が下手なので、入れておきますが、マックスノー軍団のほうは、全部撤去しました。

Dsc01041 ペピー♀の脱皮前です。この子のところだけ、ウェットシェルター撤去は一日延期しました。脱皮するときって、脱いだ皮を全部食べてしまうわけですが、やっぱりお腹いっぱいになるんでしょうね?普段、大食のペピー♀でも、脱皮後は一日おかないと食べないです。

Dsc01050 というわけで、脱皮後のきれいになったペピー♀です。寝ぼけてるのか、寒いのか、手の上でおとなしくしています。ウェットシェルター入れてたら、やっぱり、しっとりした感じで良いのですが、脱皮するときなんか、シュルターの壁に体をこすり付けたりしてるし、カビも一緒に食べてしまってるような気がして・・・やっぱり撤去ですね。

Dsc01052 もう一枚、カワイイ顔のペピー♀です。ほかのブログで、ブリザードのブラックアイがスネークアイ(半分だけ虹彩がでてる、不思議な目ですが)に、育ってきてから変わったって、書いてありましたが、う~ん?っていう感じです。この黒目はどうなってるんでしょうか?見えてるのは間違いないけど、明るいところでも、アルビノみたいにまぶしそうにはしないし・・・。虹彩自体が黒いのか、虹彩がぜんぜんないのか、近くで見ても、よく分からないです。

Dsc01046 ペピー♀の写真ばかりなので、ケージから出て探索中のピピー♀です。やっぱり、個人的には、この子の柄が一番すきです。この子とマッキー♂をかけたら、どんな柄になるか楽しみです。まだ、来年の話ですが・・・。

それでは、また

| | コメント (6)

シェルターのこと

Dsc01023_1 ちょっと分かりにくいのですが、ウェットシェルターSサイズを入れていたピピー♀のケージにMサイズを入れました・・・と言うのは、ちょっと体長が小さいからSサイズでいけるかと思ってたのですが、ぜんぜん中に入らないみたいなので、Mサイズを新品で購入して、入れ替えました。

ウェットシェルター・・・やっぱりレオパにとっては、超快適なんでしょうか?入ったらぜんぜん出てこないし・・・ちょっとさみしいです。いままでの天然木だけだったら、完全に隠れることができないから、どこにいてるか常に把握できたのですが、入り口の向きもあるのですが、ウェットシェルターに入り込んでしまったら、いてるかいてないかわからんし・・・今日なんて、脱走したかも(できるわけないのに)と思って、シェルターどけて確認してしまいました。

それと、分かってたのですが、カビがはえますよねー!?週に一回くらいこすって洗わないとダメっていう感じなんですが・・・。

う~ん、レオパにいいのは分かってるけど、やめたい感じ・・・ウェットシェルター無くてもこれまで問題無かったから、毎日霧吹きして・・・色々考えてます。

Dsc01032 大好物のハニーワームを狙ってるペピー♀です。食べてるところを撮りたいと思って20枚くらい撮ったのですが、どうしてもうまく撮れなくて、結局、いつものこんな写真になってしまいました。ハニーワームを食べるときは、2~3回噛んだだけで、飲み込んでしまうし・・・シャッターチャンスなしです。

それでは、また

| | コメント (3)

繁殖の季節

Dsc01019 今日は、またまた冬に逆戻りっていう感じですが、うちのアオカナ・ケージは常夏なので、年中繁殖期・・・ということで、卵を回収しました。もう少しあるかと思ったのですが、5個でした。上の一番大きな1個は、前回回収したもので、最後に残ったものです。なんとか1個だけでも孵化してほしいものです。

今日、回収した5個も有精卵だとは思うのですが、同じように管理していても、ダメなものはダメだし・・・親の状態とかが関係するんでしょうが、自然って不思議です。

Dsc01021 何が気に入らないのか、ケージから出たいタッキー♂です。どの子も、ケージの戸のところで、カリカリというかウネウネして、出してほしいのか、エサがほしいのか・・・でも、こんなときにエサをやっても見向きもしないし・・・やっぱり、出してほしいんでしょうね。

髭蟲さんのところみたいに、運動場をつくるべきなんでしょうか?せまいところでストレス溜まってる?

Dsc01027 と言うわけで、出してみました。じっとしてなくて、探索してます。運動場というより、大きなケージでハイイエロー軍団3匹を、常時一緒にするっていうのはどうですかねー?マック軍団トリオでもいいんだけど、今年は、まだアダルトになってないから、卵産んでしまってもまずいし・・・。

拒食してる子は、やっぱり別にして、2匹だけ一緒にしようかな?アオカナヘビだけじゃなくて、レオパのベビーが見たくなってきてしまって、色々考えてるこのごろです。

それでは、また

| | コメント (2)

春うらら

Dsc00007 ポカポカ陽気に、日本トカゲも冬眠から覚めたみたいです。いつも日本トカゲを観察しに行くところで、早くも、見つけてしまいました。うちの近所ですが、毎年、日本トカゲが繁殖しているところです。夏になると、虹色のベビーを見ることができます。今年もがんばれよー!

Dsc01010 うちのアオカナベビーも、だいぶ大きくなりました。胴体長5cmで、全長15cmくらいでしょうか。すくすく大きくなるので、毎日見ていても飽きないです。今、孵卵器にある卵は、1個だけになってしまいました。たぶん、親のケージの産卵床には、何個か生んであると思うのですが・・・。

Dsc01013 親アオカナヘビが、デュビアを食べようと苦労しているところです。デュビアは、大好きみたいで、ケージに入れると、食べようと、すぐに飛びついてくるのですが、少し大きいのか、悪戦苦闘という感じで、無理やり食べてます。

Dsc01016 なんとか飲み込んだあとは、胃に送るため体をくねらせて、グイッグイッっていう感じです。レオパも同じような素振りを見せるときもありますが、細長い系統のハチュを飼ってる人には、お馴染みの、のどを通すために、体全体を使って送り込んでいます。

今日の、レオパたちのエサをどうするか、考え中です。みんなデュビアを食べてくれればいいのですが、好き嫌いがあって、食べてくれるのはタッキー♂とペピー♀だけなので、他の子には・・・ハニーワームですね・・・。

それでは、また

| | コメント (10)

ウェットシェルター始めました

Dsc00997 ウェットシェルターがレオパにいいのは分かってたのですが、ようやく設置することにしました。大掃除兼ケージ内レイアウト変更の為、ホットカーペットの上で待機しているマックスーパースノー軍団です。大きさの差がついてますが、ほぼ同じ頃に生まれたと思います。

Dsc01004 問題のウェットシェルターです。Mサイズ2とSサイズ1で、ちょっと小さめのピピー♀には、Sサイズでがまんしてもらいます。オークションで中古のLサイズを1個100円で5個落札したので、いずれは、みんなLサイズに置き換えることに・・・。

Dsc01006 やっぱり、ウェットシェルターは見た目(完全に個人的なワガママですが)が気に入らないので、木で隠してます。Sサイズはうまく隠れてくれるのですが、Mサイズは完全には隠れないですねー。Lサイズになったら、もう少し考えないと・・・。

Dsc01007 真ん中のケージですが、ぜんぜん隠れてないし・・・。まぁ、レオパのためと思って妥協しましょう・・・。これって、水入れも兼ねてるんですよね?レオパたちはちゃんと上の水に気が付いてくれるんでしょうか?ちょっと不安なので、今までの水入れも置くとしましょう。

Dsc01008 ペピー♀のケージです。ちょっと見えてますが、なんとか・・・。ベランダの天然木ストック・ロッカー(前にも書きましたが、広島のKAZUOKIさんというクワガタの人から落札しまくったすばらしい天然木が、大量にストックされています。)の中から、良さそうなのを探すとしましょう・・・。

別にちょっとくらい見えててもいいんですけど、レオパたちにはぜんぜん関係ないのですが、見た目が気に入らなかったら、すぐに、レイアウト変更をしたくなるんですよねー。

ころころ変えられるのは、レオパたちには迷惑だと思うのですが・・・。ペットだから、見た目もきれいに飼いたいっていうのは、ワガママですかねー?

それでは、また

| | コメント (2)

レオパの強制給餌2

Dsc00977 楽○市場で見つけた、新兵器です。香水を小さな入れ物に移し変える為のものだそうです。ハチュの口に突っ込まれるとは、誰も考えてないでしょう・・・。でも、細さ加減が良さそうです。

Dsc00989 とりあえず、ヨーグルトとサプリだけにして吸い取りました。ヨーグルトの成分をネットで検索してみましたが、ビタミンの含有量とかはよく分かりませんでした。でも、カルシウム満点で、結構、ハチュ向きかも・・・。髭蟲さんの「秘密の粉」っていうのが、非常に気になりますが・・・。

Dsc00996 1.5ccほど食べさせたあとのパピー♀です。金属の針部分の細さは、ちょうど良くて、無理やり口を開けさせなくても、するっと入って良かったのですが、金属なので、歯でガリガリしてました。まぁ、なんとか大丈夫そうです。栄養を色々考えながら、自主的に食べてくれるまで、この調子でいこうと思います。

Dsc00991 今日は、他の子の為にも、コオロギの足切りの日です。ガラスの器にコオロギの入ったビーカーを入れ、氷で周りを冷やします。最近、暖かいので、ベランダに出すのじゃなくて、小型冷蔵庫に入れて冷やします。

Dsc00993 コオロギを冷やす為だけに、オークションで落とした、冷温庫です。ウーロン茶かなんかの景品みたいですが、重宝しています。これを書きながら、今気がついたけど、ホットにもできるので、冷凍ピンクが解凍できるじゃないですか・・・ピンクマウスは冷凍庫の関係で、買ったことがないのですが、レオパのことを考えたら・・・家の冷凍庫に入れるのは、却下されそうなので、冷凍庫も買わないとやっぱり無理ですね・・・。

Dsc00985 エサ関係ばっかりでもつまらないので、ピピー♀の写真です。マックスーパースノーは、ベビーからアダルトまでほとんど色や柄の変化が無いような気がします。ノーマルレオパだったら、劇的に変わるのに・・・まだ、ここから変わるかな・・・?

それでは、また

| | コメント (4)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »