« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

レオパ・ベビー・8日目、9日目

Dsc01663

 その1・・・シェルターからそろーっと出てきて。

 

 

Dsc01664

 その2・・・パクっと食いついて。

  

 Dsc01665

 その3・・・速攻でシェルターに戻りました。

 

 

Dsc01674昨日は、コオロギを6匹入れたのですが、今朝1匹残ってたので、一日に5匹がちょうどいいかもです。まだ、しっぽまでは太くなってないですが、お腹がぷっくりとして、いい感じです。まだ、コオロギ以外のデュビア、ハニーワームには反応しないのですが、追々いろんなエサをやりたいと思ってます。

それでは、また

| | コメント (6)

レオパ・ベビー・6日目、7日目

Dsc01644レオパ・ベビーの6日目です。昨日の晩に1cm弱のコオロギを3匹入れといたのですが、きれいにどこかにいってました。食べるところは確認してないですが、なんとか食べてくれたようです。

Dsc01658COLORSさんのコメントにもありましたが、うちでは、エサ入れを置いてます。コオロギがそのへんをウロウロしてるのが、どうしても我慢できないので、陶器製のエサ入れ(これは、醤油入れかな?)に、後ろ足を切ったコオロギを入れるようにしています。昨日の晩に入れた4匹のコオロギは、ちゃんとベビーのお腹に納まったようです。

Dsc01655食べてくれたので、体重測定しましたが、生まれたときと変わらず3gでした。もっと食べるのか?今日は、1cm弱のコオロギを5匹入れてみることにします。

Dsc01659卵が3個ほどダメになってしまったので、久しぶりのアオカナ・ベビーです。これで今シーズンの9匹目ですね。先に生まれた8匹も、みんな元気に育ってるので、結構、大所帯になってきました。

それでは、また

| | コメント (2)

レオパ・ベビー・4日目、5日目

Dsc01632孵化後4日目です。脱皮したのかどうか分かりません・・・。ファースト・ウ○チはしたみたいで、右上のシミみたいなのがそうです。なにも食べてないのに、ウ○チはするんや!?みたいな・・・。

Dsc016385日目です。やっぱり脱皮したかは、分かりません。親のエサ入れに使ってる、直径8.5cmの陶器の皿に入れて写真を撮りました。シッポまで入れても8cmないです。すべるので、足を突っ張ってます。

今朝、ハニーワームを見せてもまったく興味を示しませんでしたが、今晩、コオロギを2匹くらい入れてみようと思っています。食べてくれるかな?

それでは、また

| | コメント (2)

レオパ・ベビー・2日目、3日目

Dsc01591ベビーのハッチ後2日目です。手を入れたら、「キッシャー!!」っていう感じで(文字では書けない・・・)威嚇します。噛み付いてきます。トラウマになるのか?慣れるのか?微妙な感じです。

Dsc01599お腹の写真です。まだ、へそがちゃんと閉じてない感じです。登って逃げたいのか?恐がってるのか?この後、ササッという感じで、シャルターの中に隠れました。

Dsc01612ベビーのハッチ後3日目です。まだ、脱皮はしてないようです。そろそろエサをあげたいのですが、どうなんでしょうか?最初の脱皮をしないと絶対に食べないんでしょうか?明日、一度エサを見せてみようかな・・・。

それでは、また

| | コメント (2)

レオパ・ベビー・1日目

Dsc01588がまん出来なくなって、ケージから引きずり出して(ちょっと大げさ)、写真を撮りました。こっちは向いてくれないので、後姿ですが・・・。頭のてっぺんが白いです。出来れば毎日写真撮って、模様の変化を見たいです。ベビーにしたら、迷惑でしょうか?叫ばないし(ベビーは、怯えて威嚇して叫ぶっていうのを聞いたことがあります)、手の上には大人しく乗ってる(つかむのは無理です)ので、大丈夫かな?

この後、体重測定したら、3gでした。ハッチ後3日くらいしたら脱皮して、それから食べ出すそうなので、今から楽しみにしています。なんでも食べられるように、コオロギ、ハニーワーム、デュビア、ガイマイゴミムシダマシ幼虫(ミルワームような感じの小さいやつ?)のミニサイズを用意して待ってます。

それでは、また

| | コメント (2)

レオパ・初ハッチ!!

Dsc01582今朝見たときは、ぜんぜんそんな兆候はなかったのに、夕方、仕事から帰って見たら、ハッチしてましたー!!破裂してしまった1stクラッチの片方です。なんとか持ちこたえて、孵化してくれてよかったです。それにしても、小さいです。怯えて走るし・・・ピントが合わないです。

Dsc015793分割のアクリルケージの下にシートヒーター引いて、定番のキッチンペーパー引いて、これまた定番のウェットシェルターSサイズです。中に入れたら、速攻でシェルターに入りました。叫び声とかは上げませんでしたが、なんか怯えまくりです。

体重も量りたかったし、もう少し写真を撮りたかったのですが、かわいそうなので、そっとしておくことにします。ウェットシェルター入れてますが、乾燥ぎみの気がして、霧吹きしときました。ちゃんと育ってくれよー!

それでは、また

| | コメント (6)

ヒマにまかせて

Dsc01557ヒマだし、ネタもないので、アオカナ・ベビーズのケージを変更しました。2分割のアクリルケージ、カッコイイしとってもイイのですが、フタを開けて、霧吹きをしようとしたら、半分は開けっ放しになってしまうんですよねー。他のアクリル板でフタをしつつ・・・とかしてたのですが、いつベビーが飛び出してしまう(結構ジャンプ力あるし)かと気にしながらだと、やっぱりストレスがかかるので、横開きのケージに変更です。

Dsc01562いつものレプロ・パオ・ウィンディですが、標準でついてる上面のフタがガラスなので、その上からUV当ててもしかたないし、中には入れられるようになってないので、網フタを自作しました。ホームセンター行って、ステンレスのメッシュ網とアルミの枠(コの字になってる棒ですが)を買ってきて、せっせと作りました。なかなかの出来だと思うのですが、ちょっとサイズ足らずで、隙間が出来てしまったので、コルク板でごまかしてます。

Dsc01559ケージラックの上段部分です。左上がアオカナ親、その右にニホントカゲ、左下がアオカナ・ベビーズ、真ん中がハイイエロー・トリオ、右にマックスーパースノー・ペアです。なんかデコボコしてて、ちょっと気に入らないのですが・・・。

そう言えば、よくある幅90cmのスチールラックですが、なんで、90cmなんでしょう?全体が幅90cmだったら、物を置くところは88cmくらいなんですよね。そのくせ、ケージとかは90cm、60cm、45cm、30cmでしょ?ラックが悪いのか、ケージが悪いのか・・・58cmとか44cmのケージを特注すれば解決するんでしょうが・・・ハチュ器具のメーカーさんもちょっと考えてほしいです。

Dsc01567アオカナ・ベビーズの写真です。この後、孵化しそうな卵は、二週間くらい先のような気がするので、また大きさの差ができて、ケージのセッティングを考えないといけないような感じです。

殻が耐えられたら、あと一週間くらいで、レオパが孵化しそうなので、そのケージも考えないと・・・まぁ、ちゃんと生まれてからの話ですが・・・。

それでは、また

| | コメント (0)

破水?

Dsc01542じゃなくて、破裂ですね・・・形がいびつだった1stクラッチのうちの一つが、萎んでしまいました。今日で45日目ですが、ゼリー状のものがはみ出ています。恐いので、切り裂いて中を確認するのは止めといて(明日まで様子をみて)、もう、処分しないとダメみたいです。残ったものも、なんか殻が薄いような気がするので、ハッチまでもたないかも知れません。

Dsc01519脱皮中に悪戦苦闘のプピー♀です。ウェットシェルターの中で、必死になって脱ごうとしています。一瞬、手を貸してあげようかと思ったのですが、甘やかすのもどうかと、がまんして見守りました。

Dsc01526で、ちゃんと脱皮後の写真です。指とかも綺麗に脱皮できてました。一皮全部食べたら、結構な量になりますよね?脱皮前後は食欲ないから、自分の皮でも一応、栄養になってるんでしょうか?

Dsc01553ウェットシェルターの上の部分で寝ていて、水を入れられて睨んでるリッキー♂です。なんか、ちょっとヘビっぽい?みんな、上の水入れのとこに入るの好きですよねー。狭さがちょうどいい?

Dsc01537ケージから出たそうにしているピピー♀です。いつも、この子は外に出たそうにしています。エサが欲しいのかとも思うのですが、出たい時は出たいだけで、エサを見せても知らんふりしてます。

ハッチはしないし、ネタ切れぎみで、レオパの近況いろいろでした。

それでは、また

| | コメント (2)

アオカナ用ケージのセット

Dsc01498寄せ植えを使って、60cmのケージを草むら状態にしました。ごちゃごちゃした感じですが、それがアオカナヘビにはいいと思ってます。流木とか入れて、ライトは、8.0と2.0の蛍光灯(15W×2)とホットスポット(50W)をつけて、空気が循環するようにファンもつけて、このケージだけで100Wくらい使ってますねー。

Dsc01505アオカナベビーズのケージも掃除して、8匹のベビーを一堂に・・・ファーストだけは、ほぼアダルトサイズなので、ベビーケージを卒業して、上のケージに移すことにしました。孵化後、約3ヶ月ですが、あとの子たちの孵化まで、一匹だけで超VIP待遇だったので、すくすくと育ってくれました。

Dsc01512手前がファーストで、奥にいてるのが親(ハーレム状態=♂1♀3なので、どの♀がほんとの親かはわかりませんが)ですが、やっぱりこの子は、綺麗です。緑色じゃなくて、水色ですよね?親はワイルドだと思うので、太陽にあたらないと、こんな色になるのかも知れません。

Dsc01486アオカナばっかりじゃなんなので、プピー♀がハニーワームを食べたあとにくつろいでいるところです。最近、ちょっとレオパの動きがスローな気がしていたのですが、エサはちょっと喰いが細いながら食べてるし、別に心配してなかったのですが、今日、またボピー♀が産卵したようなので、ケージから卵を回収しようとして、ヒーターを敷いてるところを触ってみて、ん?一日中付けっぱなしのはず?なんで?冷たいやん!!ということで、レオパ全部のシートヒーターがついてませんでした。ちょっと前に、スイッチ付きの電源タップに変えたときに、スイッチを入れるのを忘れてたみたいです。ごめんよー。寒かったんやなー。やっぱり、見た目でおかしかったら、なんか疑わないといけないですよね・・・。ホント、ごめん。

Dsc01515ということで、ポピー♀の卵です。右下が1クラッチ目から反時計廻りに、2、3、4クラッチ目です。ちゃんと日付を付けてなかったので、あとで自分のブログを見直して調べようと思ってます。1クラッチ目が多分4月の初めくらいだったと思うので、もうそろそろでしょうか?でも、なんか1、2と3、4は、卵の感じが違います。ウェットシェルターにへばり付いてて、無理やり剥がした3も裏面は普通の感じになってるんですが、殻の厚さが違うし、硬さも3、4の方がずいぶん硬い感じです。親の状態とかの関係でしょうかねぇ?1、2も大きくなってるので、育ってるような気はするのですが・・・。

それでは、また

| | コメント (4)

寄せ植え

Dsc01469なぜ、寄せ植えっていうタイトルかと言うと・・・アオカナのケージなんですが、トリオのグラステラリウムMサイズを使ってて、見た目はカッコイイし、汚れたら丸洗いできるし、すごくイイのです。でも、この写真(ちょっと分かりにくい?)のように、戸を開けたときに隙間が出来てしまうのです。レオパとか、大きいか、スローなハチュだったら全然問題ないのですが、アオカナヘビのような、すばしっこくて小さなハチュは、逃げ出してしまいます。朝晩の霧吹きのときに、バタバタして、勢いで飛び出してしまうのです。エサを割り箸でやれば、食いついてくるくらいは馴れてるのですが、霧吹きのときは、いつも暴れまくります。最近、立て続けに4回ほど逃げられて、すぐに捕まえたのですが、この調子だと、捕まえられずにどっかにいってしまうか、とっさに戸を閉めてしまったりしたら、はさんでしまいそうで・・・。

Dsc01477と言うわけで、引き戸のレプロ600ケージに変更しようと思って、ケージに入れる為に寄せ植えを用意しました・・・っていう話でした。左からサンデリアーナ・シルバー、プミラ、リュウノヒゲ、プミラ・リッケです。だいたい1ポット300円くらいのものですが、アオカナの寝床にもなるように、サンデリアーナで高さをつけて・・・。

Dsc01479同じような感じですが、左からサデリアーナ・ゴールド、シルクロードミスカンサス、リュウノヒゲ、ヘデラ・ホワイトメインハートです。今回初めて使う植物もありますが、みんな丈夫そうなものばかりです。この2つを60cmケージの両端に置いて・・・。

今日も、アオカナが一匹孵化(エイトスかな?)してましたが、そろそろ親と一緒にできそうなくらい大きくなった子もいてるので、色々とレイアウトを考えながら、寄せ植えを作りました。この週末はケージのセットです。

それでは、また

| | コメント (2)

レオパの近況

Dsc01449ゴールデンウィークのヒマにまかせて、レオパ達のケージの掃除と、体重測定をしました。まずは、ハイイエロー軍団から、左から拒食中のパピー♀61g(前回測定の3/21から一ヶ月半で+4g、強制給餌のおかげで増えてきました)、真ん中の三回目の産卵を終えたポピー♀67g(-5g、さすがに産卵中なので、減ってます。バリバリ食べてはいるんですが)、右は元気一杯のタッキー♂77g(+2g、順調)です。

Dsc01456ペアリング中のマックスーパースノーのペアです。左がペピー♀67g(+4g、シッポも丸々として、元気そうなのですが、なかなか産卵してくれません)右はマッキー♂61g(+4g、ちゃんとすべき事はしてくれたと思うのですが)、仲良しでいいのですが、ペアリングして1ヶ月半たって、ホント、産卵が待ち遠しいです。

Dsc01461マックスーパースノーのヤング軍団です。左がリッキー♂25g(+7g、最近ちょっと拒食ぎみです)、真ん中がピピー♀42g(+2g、やっぱり少食なのであまり大きくなりません)、左がプピー♀31g(+12g、食欲旺盛なので一番育ってます)、順調は順調なんですが、みんな、ちょっと食が細いのが心配ですね。

Dsc01423アオカナは、順調に孵化してます。同じ日に孵化した、シックススとセブンスの2匹です。孵化の間隔がつまってきて、そろそろベビーたちの区別がつかなくなってきてます。親のケージから4個の卵を回収したので、残り6個になりました。孵化率も上がってきてるので、たぶん全部孵化しそうな気がしてます。

Dsc01431最後に、アオカナ三兄弟(古いし、字余りやし)です。上からセブンス、フォース、フィフス(たぶん)だと思います・・・もう区別するのは、無理ですね。

それでは、また

| | コメント (8)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »