« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

ダブル・ダブル

Dsc01806今日、レオパ・ベビーの4th、5thがハッチしましたー!なんと、2匹ともマックスノーでーす!!ヤッター!!!残ってる卵は、ここに写ってる6個で、癒着してしまってるのは、あやしいですが、他の4個は順調そうです。

 

Dsc01812ダブル・ダブルということで、アオカナの11th、12thもそろってハッチしました。アオカナは、まだまだ卵があるし、ハッチした子たちも10匹とも元気だし、今シーズンは大量ハッチでえらいことになりそうです。

 

Dsc01810一匹はちょっと黄色がかってる感じです。これで、3分割と2分割のアクリルケージがうまってしまいました。あと2週間くらいの間になんか手当てをしないと、入れる場所が・・・ベビーだからって複数飼育してたら、しっぽとか齧られて、再生尾になってしまったらかわいそうだし・・・。

Dsc01816ケージのセットをする間、ちょっとだけ2nd~4thまでを集めてみました。先に生まれた2匹も、よく食べて大きくなってくれていますが、黄色い方の2ndの食がちょっと細いので、3rdの方がやっぱり少し大きいです。食が細いと言っても、一日にコオロギ一匹とかの微妙な差なんですが・・・。

それでは、また

| | コメント (4)

レオパ・ベビー・4週目

Dsc01795レオパの1stベビーです。ハッチ後4週間が経って、なんか微妙な色になってきています。パープルオレンジとでも名付けましょうか?ここからどんな色になるか、楽しみです。

別に遺伝の実験をしてる訳ではないのですが、マックスーパースノーのモノトーンが気に入って飼い始めたのに、オレンジ系のレオパには興味が無かったのに、レオパって、カラーや柄の色々な品種があるので、最近はアルビノとリューシ(パターンレス)が気になってます。

モノトーンのマックスーパースノーにアルビノかけたら、黒いスポットが出なくなって、見た目はブリザードかい?みたいな感じだったのが、黒目のマックスーパースノーがアルビノになったら、オールレッドアイ・スーパースノー・アルビノ?なんていうのもありか・・・って思ってます。

実は、某ビッダーズでアルビノリューシに入札してます。落札できたら、来年の繁殖が、また楽しみです。これを見てビッダーズで分かった人は、競り合わないように・・・。

そうそう、その前に、来年の春をめどに、動物取扱業者としての届出をしようと思っています。動物取扱責任者の資格が要りますが、ペットショップで働いた経験が無くても責任者になれる方法を見つけた(みんな当然のように知ってる?)ので、なんとかなりそうです。詳細は、実際の届出の過程を実況したいと思います。別に商売するつもりではないのですが、殖えた子たちをどうするか考えとかないと、何十匹も飼えないし・・・。

それでは、また

| | コメント (2)

レオパ・ベビーズの近況

Dsc01780だいぶ大きくなってきた、レオパ・ベビーズです。上の1stは全体が綺麗なオレンジ色になってきて、黒いバンドのところがスポット状に、そしてシッポの付け根が濃いキャロットになってきています。脱皮は、多分2回しかしていないと思うのですが、日に日に色と柄が変化しています。

左下の2ndは、やっぱりちょっと食が細いですが、それなりに順調に育ってきています。のこ子は、ノーマルからハイイエローっていう感じです。

右下の3rdのマックスノーは、白いところが黄色くなってきています。マックスノーが白いまま大きくなるのは、ほとんどないらしく、アダルトになるとほとんどノーマルか、ハイイエローのような感じになるようです。やっぱりパパと一緒か・・・でも、マックスノーどうしでマックスーパースノーをという初心を目指したいと思います。マックスーパスノー居てるのに・・・。

Dsc01771レオパ・ベビーズの食事風景です。カメラを構えてる恐い?人間がいてるので、警戒してなかなか出てきません。早く食べたいんだから、あっち行って!っていう感じですね。1stは、警戒心も薄れてきたのか、ケージに手を入れても威嚇しなくなりましたし、見ている前でも、そろそろっと出てきて、食べてくれます。

Dsc01776あと、暗闇で外を伺う、マックスーパースノーのプピー♀です。ケージの段のところに手をかけて、物思いにふけっているような感じです。この子は、よくこんな感じで外を見ています。やっぱり、夜行性だなーって感じるひと時でした。

それでは、また

| | コメント (4)

レオパ・ベビーズのケージ

Dsc01757ハニーワームを食べた後、まだ物欲しそうに外の様子をうかがっている1stベビーです。1.5cmくらいのハニーワームを5匹も食べたんですが、まだ食べそうな感じです。食べるだけ食べさせてもいいとは思うのですが、食べすぎってもどしてしまったら(今までうちのレオパでもどしてるのを見たことはないんですが)ちょっと恐いので・・・。

Dsc01761レオパ・ベビーズの底に敷いているキッチンペーパーを交換する時に、集めてみました。上の子は2ndベビーですが、ちょっと食が細い感じで、左下の3rdベビーより小さいです。真ん中の1stベビーは脱皮寸前ですね。1stは、ほんと良く食べます。気持ちいいくらい。

Dsc01768レオパ・ベビーズのケージ全景です。1stは2分割のケージに入れてたのですが、3匹一緒の方が管理しやすいので、3分割のケージに逆戻りです。アオカナは飛び出してしまうのでダメですが、高さ20cmあるので、レオパのベビーだったら上からは出られないので、蓋はいらないですよね。こんど同じケージで、蓋無しっていうのを発注しようかな?少しは安くなるでしょうか?

それでは、また

| | コメント (0)

レオパ・ベビーズ

Dsc01742うちでハッチしたレオパ・ベビーズです。上の子が1st、下の左が2nd、右下が3rdで、みんな同じペアから生まれました。1stはハイポタンジェリン、2ndはハイイエロー、3rdはスノーっていう感じですが、これからどんな風に変化するか楽しみです。

Dsc01734これが、上のベビーズの親です。上がママのハイイエロー?下がマックスノー?ということですが、正直よく分かりません。累代が進んで、色々な血統が混ざっているのでしょうか?でも、このペアから上の子達が生まれてくるなんて、ほんと、楽しいです。

Dsc01727マックスーパースノーのペアです。上のマッキー♂は、脱皮前で真っ白になってます。下のピピー♀は、どうしても卵を産んでくれません・・・今年はもうあきらめたほうがいいかも・・・来年に期待かな・・・ペアを変えるとかしたほうがいいかも知れません。

Dsc01722ゴキホイから救出されてから、脱皮を完了し、完全復活したリッキー♂です。来年は、ちゃんとクーリングして、上のピピーとペアリングしてみようかと思ってます。あとペピー♀とプピー♀と上のマッキー♂と、どう組み合わせるか悩むところです。

ビバガの新着を見て、マックスーパースノーのモノトーンの模様が気に入って、でも、新着の時は高すぎて手がでなかったので、マックスノーの血が入ってるノーマルっぽい子(そんな子の方が断然安いので)を探して、マックスノー×マックスノーでマックスーパースノーを自分で産ませたい(4分の1の確率)と思っていたのですが、思いがけず格安でマックスーパースノーが5匹も手に入ってしまって、マックスーパースノー自体の繁殖ということになったのですが、最近は、ベビーズを見ていて、マックスーパースノーとアルビノorリューシorブリザードなんかをかけてみるのも、なんか色々な子が生まれてきてくれたら、楽しいような気がしています。もうそんな子たち(アルビノリューシマックスノーとかマックスノーブリザードとか・・・)が、どんどん出てるのですが・・・。

Dsc01738アオカナの10thチルドレンです。もう、今シーズン10匹目のアオカナが誕生しました。そして、今日、アオカナの親のケージから卵を14個ほど回収したので、まだまだ増えそうです。この子は、生まれたときから綺麗な緑色をしています。アオカナは、CB化すると緑からブルーっぽくなってくるって、どこかに書いてありましたが、ほんと、どんどん綺麗な子が生まれています。

それでは、また

| | コメント (0)

マックスノー・ベビー

Dsc01693今朝、一昨日孵化した卵(左上の残骸)の片割れがハッチしました。もう、この時には「キュー」と鳴いた後??泣き声は聞こえませんでしたが、一瞬もう生きてないのか?と思うくらい動かなかったのですが、よーく見ると喉元が動いていました。

Dsc01700上の写真から約20分後です。なんとか無事ハッチしてくれました。

と・・・ん??白い???ヤッター!!!マックスノー!!!!

この子のパパは、見た目はただのハイイエローなんですが、じつはマックスノーだと聞いていました。見ただけじゃぜんぜん信憑性ないんですが、オークションの説明ではマックスノー(マックスノーの血を受け継いでいる)って書いてあったのです。遺伝って面白いですよねー。

Dsc01701やっぱり白いです。同じペアから3匹ハッチしましたが、みんな微妙に色合いが違います。もう少ししてベビー達が落ち着いたら、3匹並べて写真を撮ってみようと思います。

 

それでは、また

| | コメント (2)

レオパ・セカンド・ベビー

Dsc01687レオパの2匹目がハッチ!!1stクラッチの卵のうち一つがハッチして、もう一つはダメになり、2ndクラッチの卵は二つともダメになって、3rdクラッチのうちの一つです。この卵は、ウェットシェルターの水を入れるところに産み付けられていて、薄皮を剥がしながらも、孵卵器に移し変えた卵です。まだ先かなと思っていたのですが、41日で無事にハッチしてくれました。よかったー!もう一つもハッチしてくれるでしょうか?

Dsc01692やはり、生まれたては小さいです。2分割のアクリルケージに、ゴキホイに捕まってしまったリッキー♂を入れていたのですが、昨日、ハニーワームを食べてくれたし、もう大丈夫かな・・・と思って、通常のケージに戻し(砂はまだ刺激が強そうなので、キッチンペーパーに変えて)、そこにセカンド・ベビーを入れました。単独飼育がいいんでしょうが、このままハッチが続くとケージもヒーターも足らないですよね・・・あと、3匹までは大丈夫だけど・・・。

Dsc01686えーっと、ハッチ後16日目になったファースト・ベビーです。なんかオレンジ色が強くなってきたような気がします。上のセカンドと比べたら、ちゃんと大きくなってますね。昨日は、コオロギ3匹とハニーワーム3匹を平らげてました。どこにそんなに入る?っていうくらい、よく食べています。

それでは、また

| | コメント (0)

大失態・・・

日曜の朝、子供に起こされて、「パパ、リッキーがゴキ○リホイホイに捕まってるでー!!」・・・??えっ?なに?・・・前の日にエサをケージに入れたときに、扉を閉め忘れたみたいで、リッキー♂が脱走して、ケージラックの下の床に脱走コオロギ対策で置いていたゴキホイに捕獲されてました。アゴからお腹側全部とシッポの先まで、べったり張り付いて、ぐったりして・・・写真を撮るヒマもなく、救出優先で、ゴキホイの裏面に書いてあったとおり、サラダ油を塗りながら剥がして、石鹸で洗いました。なんとか、シッポも欠損することなく救出出来たのですが、肌の調子が悪い(そら、あたりまえやって・・・ゴメン)みたいなので、ベビー用のケージに入れて(通常のケージに敷いてる砂が刺激が強いみたいなので)様子を見ています。なんとか元気そうなのですが、ちょっと自己嫌悪・・・ホントごめん・・・。

Dsc01683毎日、1cmくらいのコオロギを5匹食べて、すくすくと育ってるベビーです。ちょっとは大きくなってるような気がするのですが・・・。

どうでしょう?

それでは、また

| | コメント (6)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »