« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

卵、増加中

Dsc03294Dsc03296Dsc03297Dsc03298   

 

 

1枚目は、先週の記事に載せてた卵の一週間後です。見た目は全然変わってませんが、パンとしててなかなか良さそうです。やっぱり、産んだ後で萎んでくると、もうダメですね。

2枚目は、先週の記事を載せた後に、別のペア(アルビノ♂×マックスーパースノー♀)が産んでくれた卵で、カラカラに乾燥した砂の上に産んでいて、少し萎んでたのですが、すぐに気が付いて孵卵器の中に入れ、なんとか膨らんできました。産卵時に乾燥状態にあって萎んでしまってても、水分を吸収して膨らんできたら、なんとかなるように思うのですが・・・。

3枚目は、一昨日発見の卵で、マックスーパスノー♂×サングロー♀の1stクラッチなんですが、形も良くて、なかなか良い卵です。2007年12月30日に疑惑のオスとペアリングして産卵しないので、2008年2月10日に、別のオスと再ペアリングしたのですが、産卵日が2月22日って、正直、どっちのオスが親なのか分からないです。2月10日に交尾は確認してますが、12日目で産卵・・・ちょっと早いですよねー。う~ん、両オスともマックスーパースノーだし、生まれた子でも判断できない・・・再ペアリングは、違う品種のオスとするべきだったか?

4枚目は、期待のラプター系(アプターヘテロラプター♂×アルビノヘテロラプター♀)の1stクラッチなんですが、これも、ペアリングが2月1日で、産卵日が2月17日って、ちょっと早いですよね。少し細めで小さくて、無精卵の可能性もありますが、殻はしっかりしててなかなか良さそうです。

順調に育ってくれれば、4月初旬には、ベビーが見られそうです。

 

Dsc03302上の3枚目の卵の親かも知れない、後でペアリングしたマックスーパースノー♂です。去年生まれで、うちに来た時には、チビちゃんだったのですが、りっぱなオスになってくれました。

マックスノー系はタヌキ顔(アプター系は鼻先もスラっとしてますよね)なんですが、この子は特に目から鼻先までが短いような感じです。

まだ、幼いからかもですが・・・。

 

それでは、また

| | コメント (4)

2ndクラッチ

Dsc03282Dsc03286 

 

 

結局、1stクラッチの卵は全滅してしまったのですが、やっと1ペアだけですが、2ndクラッチを産卵してくれました。この卵は、殻も丈夫そうで形もいいので、なんとか成長してくれそうです。

産んでくれたのは、2枚目の写真のマックスーパースノーのピピー♀です。相手は、ラプターサングローヘテロのアルビノで、生まれてくるのは、マックスノーアルビノヘテロ・・・ちょっと地味なんですが・・・最終目標のアルビノマックスーパースノーの為には、必要な組み合わせです。

 

Dsc03293Dsc03292 

 

 

魅惑のレモンイエローズのうちの一匹、期待のアルビノマックスノー♀です。ベビーのときに拒食してたので、成長がちょっと遅いのですが、やっと40gになりました。もう少し大きくなって、後頭部の白いバンド模様がきえてくれば、今シーズンにでも、アルビノマックスノー♂と掛けたいと思ってます。

この子は、薄い黄色が出てるのですが、それでも、かなり白いです。ほとんどピンクレオパっていう感じなんですが、アダルトになった時にどんな色になるか楽しみです。

 

それでは、また

| | コメント (2)

再ペアリング

12月30日にペアリングした組み合わせなんですが、

① ラプターサングローヘテロ♂ × マックスーパースノー♀ ⇒ 1月22日産卵

② アルビノ♂ × マックスーパースノー♀ ⇒ 1月26日産卵

③ アルビノマックスノー♂ × マックスーパスノー♀ ⇒ 1月23日産卵

④ アルビノマックスノー♂ × マックスーパースノー♀ ⇒ 産卵無し

⑤ マックスーパースノー♂ × サングロー♀ ⇒ 産卵無し

⑥ マックスーパースノー♂ × アルビノ♀ ⇒ 産卵無し

⑦ マックスノーヘテロラプター♂ × ラプターヘテロ♀ ⇒ 産卵無し

 

Dsc03281

やはり、ペアリングから6週間たって、産卵無しということは失敗だったと判断して、⑤と⑥の♀に別のマックスーパースノー♂をペアリングしてみました。速攻で為してくれたみたいで、一安心です。ちょっと体格の差があったので(♂が小さい)心配してたのですが、なんとかなりそうです。

ただ、⑤⑥で初めにペアリングしてた♂は、去年別の♀と一緒にしてたのに、結局♀が産卵しなかった♂なので、♂としてどうなのか心配です。検証しようと思ったら、去年9回産卵してくれた肝っ玉母さんと、ペアリングしてみるしかないですよね・・・。

先週の金曜日に、家庭動物販売士という資格試験を受けに行ってきました。

動物取扱業(インターネットで爬虫類を販売するのにも、必要な許可)の申請に必要な、動物取扱責任者として登録可能な資格のうちの一つなんですが、朝の9時30分から、休憩を挟みながら午後5時の試験終了まで、寝そうになるのを我慢しながら、なんとか最後まで頑張ってきました。

何点とったら合格なのかまったく分からないのですが、30問中確実に27点はあると思うので、大丈夫でしょう・・・大阪会場だけで、150人ほど受けに来てましたが、ほとんど受かるって試験管が言ってたし・・・2月末に合格発表があって、資格証明書みたいなのをもらって、動物取扱業の許可申請をします。

5月くらいに、動物取扱業の許可取れたらいいんですが、取れたはいいけど、ベビーがまったく生まれないなんて、笑えないですよね・・・ペアリングのし直しとかで、なんとか産卵してくれるように、試行錯誤してみます。

それでは、また

| | コメント (4)

卵、その後と、ニューフェイス

1dsc03278_22dsc03277_23dsc032754dsc03274  

 

 

産卵後、一週間たちましたが、今年ペアリングした子達の卵は、ほぼ全滅状態です。遠目では分かりにくいですが、カビてきてます。もう少し様子を見て処分しないとダメでしょう・・・。

4枚目の謎の(ペアリングしてないのに産んだ)卵は、まる一日水に浸かってたわりには、大丈夫そうです。このまま、育つんでしょうか?マニュアルとかでは「タッパに付いた水滴さえ卵にかからないように」とか書いてますが、産んだ直後は案外平気なのかも?

 

Dsc03252Dsc03258Dsc03259Dsc03262

 

 

 

卵のことで、落ち込んでばかりもいられないので、ニューフェイス(まだ、増やすか!とか突っ込まない・・・)のアプタースネークアイ♀です。

眩しいのか、はっきりと目を開けてくれないのですが、片目が50%スネークアイで、もう一方がクォーターアイと言うか虹彩の4分の1が欠けています。レッドアイですが、ラプターとは言えないですね。

でも、クーリング無しですが、うちに前からいてるアプターヘテロラプター♂とペアリングしました。本物のラプターが出てくれることに期待です。

それでは、また

| | コメント (14)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »