« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

エクリプス?

Dsc03025Dsc03026Dsc03030  

 

 

レオパの品種のうちのひとつ「エクリプス」の定義がよく分からないのですが、ラプターヘテロ同士のペアから先週孵化したこの子は、体色はほぼノーマルで、左目がスネークアイ(これもよく分からない言い方ですが、虹彩が半分とかしかない目?)で、右目がソリッドブラックアイ(虹彩が全く無い目?)です。

ラプターの目の遺伝子だけ受け継いだっていうことなんでしょうね?目がソリッドアイで、ラプターやマックスーパースノーじゃなければ、エクリプスということであれば、エクリプスですよね?ブリザードとかアルビノじゃないとダメって言うのならダメですか・・・?

もう一匹、ラプターサングローヘテロ♂とマックスーパースノー♀のペアから生まれたマックスノージャングルの子が、両目ともスネークアイです。色々な組み合わせで繁殖してたら、色々な子が生まれて楽しいですねー。

 

Dsc03016マックスーパースノー・ベビーのその後です。コオロギを食べるようになったんですが、ハニーワームは食べません。そのせいか、成長が遅いような気がしますが、大きくはなってるので、良しとしましょう。

 

 

Dsc03004またまた、衝動買いしてしまった、アルビノヘテロラプターです。好みはあるでしょうが、ラプター系の子は綺麗な子が多いです。こんな子が、オークションに出てたら、入札せずにはいられない・・・。

 

 

今日、ビッダーズに、マックスノーを3匹出品しました。よろしくです。

それでは、また

| | コメント (2)

知らないうちに・・・

Dsc02970Dsc02971Dsc02972Dsc02975  

 

 

この日曜、祝日にかけて、ケージ群の掃除とセッティング変更をしました。なんか、知らないうちに(ホントは、知ってるんだけど・・・)ケージの数が増えてしまって・・・今日孵化したベビーを入れて、今シーズンのベビーが10匹、またまたオークションで3匹ほど(アルビノヘテロラプター1匹、アルビノマックスノー1匹、マックスノーヘテロラプター1匹)購入して、1匹里帰りしてて、合計・・・なんとケージ27個、レオパ33匹です。

う~ん・・・ちょっとヤバイかも・・・コオロギも大量に消費するし・・・系統を整理して、マックスノー系をメインに、ラプター系を少しっていう風にしたいんですが・・・来年の繁殖を考えて、減らさないとまずいです。

 

Dsc02982_2Dsc02985  

 

 

また一週間経過したマックスーパースノーです。柄はほとんど変化ありませんが、エサを食べるようになって、一回り大きくなりました。なぜか全部の指先が白いのと、黒い大きな目がチャームポイントですね・・・もう少し食べてほしいところなんですが、マックスーパースノーは、少食の子が多いような気がします。

メス達も一ヶ月以上産卵しなくなったので、産卵床も取っ払ってしまい、ケージも増えたので、新しいアイテムを買いました。届いたら、また報告しますね。

それでは、また

| | コメント (2)

サブタイトルどおり・・・

Mss070705前回の記事を書いた後で、孵卵器の中を覗いてみると・・・おぉ!この汚いブリザードのような色は!!初マックスーパースノー!!!サブタイトルに「マックスーパースノーの繁殖」って掲げてるのに、やっと、初めて生まれました。

 

Mss070805別に、他の子が生まれても嬉しいんですが、マックスーパースノーが気に入って始めたレオパ飼育で繁殖なんで、嬉しさも特別ですねー。毎日、写真撮ってます。と言うわけで、2日目です。毎日撮っても色が変わるわけでもないんですが・・・。

 

Mss071009

一日あいて4日目ですが、やっぱり目がワカイイですねー。どうしてノーマルの猫目が、こんなことになるのか不思議ですが・・・ラプターは違う遺伝子らしいですが、ラプター・スーパーマックスノーになったら・・・ってラプターと一緒か・・・。

 

Mss071205また、一日あいて6日目です。色はまったく変化なしで、脱皮したのかどうか、よく分かりません。まだのような気もしますが、これまで、初脱皮を確認出来た事はないんですが・・・もう少し大きくなってから脱皮したときは、すぐ気づくんですが・・・。

 

Mss071302_2マックスーパースノー同士の親から産まれたんだから、当然なんですが、この色が白黒のドット模様に変わるっていうのも、不思議です。7日目ですが、まだ、エサは食べてません。今日あたり、エサを入れといたら、食べてくれるか?

 

嬉しがって、特集をしてみました・・・ラプターもそうですが、ベビーたちは、みんな手放したくないんですよねー。どんどん増えていってしまうので、それも無理な話なんですが・・・。

それでは、また

| | コメント (4)

今シーズン終了?

Dsc02887まだ、孵化しそうな卵が4個ほど残ってるのですが、♀達も産卵しなくなってきたので、ほぼ、今シーズンの繁殖は終了ですね・・・今、残ってるベビーが7匹で、3匹オークションに出したので、合計10匹・・・予定の3分の1くらいです。孵化率は、15%くらい・・・計算してみたら、思ってたよりひどいです。来年は、なんとか改善できるように、色々と考えてます。

 

Dsc02891一番の収穫だった、自称ラプターです。ちょっと暗めの赤なんですが、こうやって見ると、リアルレッドアイでOKですよね?この子は一番早く孵化したので、来年の繁殖になんとか間に合いそうです。多分♀だと思うので、アプターヘテロラプターの♂とかけて、ラプターを狙います。いっぱい産んで、いっぱい孵化したらいいんですが・・・。

 

Dsc02888この子は、やっぱりマックスノーではなくサングローヘテロですね・・・運動機能が少し怪しい子ですが、背骨も波打つように曲がっています。コオロギもちゃんと捕まえられないようで、ハニーワームを口もとに持っていかないと食べません。一応は、見えてるようで、エサを見せると寄って来て捕まえようとするのですが、うまく狙い通りにいかないようで・・・。

 

Dsc02910大きい方は、ノーマル・マックスノーで、小さい方は、ラプターヘテロ同士のペアから産まれた、ノーマル・ポッシブルヘテロラプターです。この小さい子もちょっとまぶたが成形不全で、目をつむることが出来ないみたいで、うまく育つかどうかわかりません。うちで産まれてくれた子たちは、みんなカワイイので、育つものなら大切にしたいのですが・・・。

 

Dsc02911この子もマックスノーですが、今、一番食欲旺盛で、プリプリしてます。多分、来週の土曜日くらいには、出品できると思います。この子もそうですが、ほんと、肝っ玉母さんの子たちは、孵化した時から大きくて、元気一杯です。来年は、肝っ玉母さんには、アルビノマックスノー♂の子を産んでもらおうと思ってます。

 

それでは、また

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »