« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

マックスーパースノー・ドット粗タイプ

Dsc03192この前孵化した2匹目のマックスーパースノーですが、ドット模様が粗いです。これから白い部分にもドットが出てくると思うのですが、下の1匹目の模様とは明らかに違いますよね・・・。

 

Dsc03159_3この子が1匹目の子ですが、こんな綺麗な細かいドット模様が出てきました。うちにも2タイプのマックスーパースノーがいてますが、おおもとのマックさんは何か言ってないのかな?

 

Dsc03193英単語調べても、「粗い」ってピンとくる単語がなかったんですが、なんと呼べばいいのか・・・?タイトルでは、ドット粗タイプなんて書いてしまいましたが、なんか間抜けですよね・・・。

 

Dsc03207ちょっと前に流行った「鼻でか犬」みたいな感じになってますが、マックスーパースノーは、目がチャームポイントなので、こんな写真が妙にカワイく見えます・・・って親バカ?

 

来シーズンは、12ペアで繁殖にチャレンジしようと思ってます。今年も10匹ほど♀がいてたんですが、結局、孵化して大きく育ってくれた子は、5匹の♀から産まれた13匹だけでしたので、来年は、30匹の子を目標に・・・。

それでは、また

| | コメント (2)

繁殖シーズン終了

Dsc03133四万十から帰って来て、レオパたちは一匹も落ちることなく元気にしていました。まぁ、5日間くらい、ベビーでもエサは食べなくても平気だし、水が切れてなかったら、全然大丈夫ですね。

 

Dsc03135落ちるどころか、残っていた卵が3個とも孵化してました。これで、今シーズンの繁殖も完全に終了です。上の写真の子と、この写真の子が、同クラッチのマックスノーアルビノヘテロです。

 

Dsc03138そして、もう一匹がマックスーパースノーのこの子です。やっぱり、マックスーパースノーの生まれたては、汚い色です。みにくいアヒルの子みたいに、大きくなると綺麗になりますね。

 

Dsc03132前に生まれたマックスーパースノーですが、新たに生まれた子と同じペアから産まれたんですが、柄のパターンが全然違います。上の子は、粗いタイプで、この子は細かいタイプです。

 

Dsc03141Dsc03150Dsc03152  

 

 

新しく生まれた子ですが、産まれた時からグレー一色ではなくドット模様が入ってます。前の子と同じく、細かいタイプの♂と粗いタイプの♀のペアから生まれたんですが、同じマックスーパースノーでも違う系統なんでしょうか?孵化直後から全然違うんですよね・・・なかなか謎です。

でも、これで、今年の繁殖も終わりかと思うと、いつものことなんですが、寂しいです。まだ産まれないか?と孵卵器をのぞくの楽しみが、終わってしまいました。

それでは、また

| | コメント (6)

マックスーパースノー・ベビー

Dsc03118うちで生まれたマックスーパースノーのベビーですが、すくすくと成長中です。ハニーワームは食べないんですが、イエコSMを毎日10匹くらい食べてます。うちで、一番の大食漢です。

 

Dsc03117オールブラックアイがベリーキュートです。体色は、グレー一色から抜けてきて、ここから黒いドット模様が出てくると思います。ドットは細かいタイプのようなので、♂親似のようです。

 

Dsc02986前々回に言ってた、新アイテムですが、エコカラット(壁用)っていうやつです。本来は、家の壁に貼るものなのですが、素焼きのセラミックで、湿度を調節してくれるっていうのです。

 

Dsc02988これをどうするかって?3cm角のタイル状になっていて、裏はゴムの網目状のものでくっ付いているのですが、カッターで好きなところで切ることができるようになってます。

 

Dsc02994うちのケージのセッティングですが、レプロ・パオ・ウィンディにサンゴ砂をひいて、エコカラットを切ったものを入れ、その上にウェットシェルターを置くようにしました。

 

Dsc02999これは、2匹同居用ですが、ベビー用以外の大人用のこんなケージが19個もあるので、あるていど同じ仕様に統一しておかないと、ややこしくてしかたないので・・・。

 

火曜日の晩から月曜日の朝まで、毎年恒例の四万十へ行ってきます。今年は、ちょっと短いので、行く前にエサをたっぷりあげて、水を満タンにしておけば、なんとかなるでしょう・・・大食漢のベビーがちょっと心配ですが・・・。

それでは、また

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »