« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

今シーズン第1号

Dsc03857土曜日に産卵床を用意して、月曜日の今日、今シーズン最初の産卵を発見しました!!

サングロー♀とヘテロラプターサングロー♂のペアで、14日に交尾の確認できたと報告したペアなんですが、産卵も一番乗りでした。14日からだとちょっと早いので、5日にとりあえずペアリングしたときに、確認は出来なかったけど、ちゃんとしててくれたってことでしょうね?

 

10月12日クールダウン開始(ヒーター無し・室温23℃前後で管理)

 ↓1週間

10月26日クーリング開始(室温18℃前後で管理)

 ↓4週間

11月22日クーリング終了・ウォーミングアップ開始(ヒーター無し・23℃)

 ↓1週間

11月29日クーリング完了(28℃~30℃に保温・給餌開始)

 ↓1週間

12月5日最初のペアリング(交尾は確認できず)

 ↓1週間

12月14日ペアリング開始(交尾確認できたペア有り・そのままペア飼い)

 ↓2週間

12月27日ペアの同居終了・個別飼育で産卵床設置

 ↓

12月29日産卵確認(トラブル無しで、すっごい順調!)

 

Dsc03858う~ん!なかなか良い感じの卵・・・カンですが、無事に孵化してくれそうです。いつものハッチライトに埋めて、孵卵器(温蔵庫)に入れて、30℃前後で保管中・・・孵化は2月下旬くらいですねー。今から、めっちゃ楽しみです。

 

他の♀達も、この2~3日で産卵しそうな雰囲気で、この休みの間は卵の回収(産卵床から孵卵器に)で忙しそうです。

それでは、また

| | コメント (4)

産卵床の準備

Dsc03851最初のペアリングから3週間がたって、なんかお腹も大きくなってきたみたいなので、産卵床を準備しました。いつもの入り口を開けたタッパに、湿らせたバーミキュライト細粒を3分の2くらい入れて・・・バーミキュライトは、水浸しにしたものを、ちょっときつめに絞って入れていくのがベストかな・・・中の温度は29℃くらいになってるので、なかなか良さそうです。

 

Dsc03853お腹の膨れた、アルビノマックスノーです。同じくアルビノマックスノーとペアリングしましたが、なんか♂がやる気なくって、交尾は確認出来てないんですが、なんとかなったのか?ちゃんと有精卵を産んでくれるか微妙なところです。去年は若すぎてダメだったので、今年は超期待してるんですが・・・。

 

Dsc03855サブアダルト組もクーリングから起こして保温を開始して、アダルト組には産卵床をそれぞれ用意し♂♀別々のケージに分けたので、はっきり言ってケージだらけになってます。全部でレオパ34匹ケージも34個・・・ベビーたちが生まれるのはまだ先のことですが、生まれだしたらどうしましょう?

 

一応考えてはいるのですが、去年使ってたのと同じ分割したアクリルケージを発注するか、ネジなんかを入れておくパーツケース(ピックケースって言うみたいで、ベビーを飼うのに良さそう)を買うか・・・。

それでは、また

| | コメント (0)

ペアリング・・・完了!

Dsc03821今日、2回目のペアリングをしてみました。先週は、どのペアもうまくいってるような感じじゃなかったんですが、今回は、なんとか大丈夫そうです。確認できたのは、このペアだけですが・・・。

 

Dsc03823オスのケージにメスを入れた時から、すぐにオスが追いかけ始め、メスもいやがるそぶりがなくって、すぐに合体してくれました。他のペア達も、なんとかなるでしょう。

 

この2、3日のうちにアダルトたちが脱皮を始め、半分くらいが一斉に脱皮したのですが、なんか発情とかと関係あるんでしょうか?生まれたときは、最初の脱皮後にエサを食べるっていうのは常識みたいですが、ヘビだったか、クーリング後に脱皮してから発情するっていうのをどっかで読んだ気がするんですが、レオパもなんか関係あるかもですね?

 

Dsc03828こちらは、発情とはまったく関係ない、脱皮直後のベビーです。アルビノマックスノーですが、パステルカラーでなかなか綺麗です。淡い感じや、モノトーンの子が好きなんで・・・。

 

世間一般では、オレンジの濃いサングローとかの子が人気だったりするんですが、私は、やっぱりマックスノー系の子がいいですねー。上の子は、先週紹介したエニグマの嫁さん候補だったりするんですが、エニグママックスノーなんて、なかなかいいですよ。

それでは、また

| | コメント (2)

謎・・・

Dsc03818タイトルでネタばらししてますが、今日来た最新品種「エニグマ」です。オレンジが綺麗なので、勝手にタンジェリン・エニグマということにしますが、激安だったので、ノーマル・エニグマです。

  

Dsc03813目がオレンジ色なんですが、分かってもらえるかな?アルビノが入ったら、ラプターなんかとはちょっと違う真っ赤な目になるんですが、レッドアイ・エニグマの目は、はっきり言って恐いです。

  

Dsc03809♂なんですが、15gしかないので、来年の春に繁殖できるか微妙です。ガンガン食べさせて、早く大きくしたいですねー。今年一番の寒波の中届いたんですが、元気一杯です。

 

昨日の晩に、クーリングが完了して一週間のアダルト組をペアリングしたんですが、8組ともまったくその気が無く(♂がその気で♀がダメっていう組が2組で、♂にその気が無いのが6組)って、ぜんぜんダメダメでした。とりあえず別々にして、あと一週間後に出直しです。

ぶりくら市に50匹持って行くのが目標なんですが、サブアダルト組とエニグマにも期待と言うことで・・・。

それでは、また

| | コメント (4)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »