« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

孵化・・・ぞくぞく?

Dsc03982金曜日に孵化した子です。アルビノジャングルですね・・・マックスノーが入る可能性もあったのですが、これはこれで、なかなか変わった模様で、将来楽しみです。

 

1417001上の子の親ですが、マックスノーヘテロラプターとアルビノヘテロラプタースネークアイなので、マックスノーラプターからノーマルヘテロアルビノまで、なんでもありの組み合わせです。

 

Dsc04003第1弾で孵化した子たちですが、順調に育ってます。水浴び中に強制フラッシュで撮影しましたが、この後、ササッとシェルターに引っ込みました。頭の色がなかなか綺麗です。

 

Dsc04001ぞくぞくと孵化する(予定)のベビーたちの為に見つけた、虫(クワガタとか?)用のコンテナケージです。中を仕切り板で3つに区切れます。ちょっと微妙に狭いんですが・・・。

 

とりあえず4個買ったんですが、温室への収まりはいいので、あと追加で8個くらい買おうかと思ってます。12×3で36匹分のスペースを確保出来そう・・・そんなに生まれて欲しいんですが、なかなか増えてないです。

それでは、また

| | コメント (0)

復活ぅー!?

Dsc03979お腹と卵が繋がったまま生まれてきた子ですが、なんとか復活してくれたようです。火曜日から給餌し始めて、4日連続でイエコSサイズを5~6匹食べて、ちゃんと、う○ちもしてるし・・・良かったです。同クラッチで、3日早く孵化したのに少し細い方の左の子です。

結構、同クラッチの子って、バンド模様の感じとか色が似てるような気がします。一卵性じゃないと思うんだけど?でも、去年孵化した子も、柄が左右対称になってるような子たちもいてたし、もしかして、ホントに一卵性で、発生してから2つに分割するのか?そんなん研究した人っていてるのかな?普通は、1クラッチで2個産むし・・・。

 

Dsc03981現在の産卵状況です。1タッパーにつき1♀なので、7匹分ということですねー。この週末にも孵化しそうな卵がありますが、産卵しそうな♀もいてるので、まだタッパーを増やす必要がありそうです。

孵卵器には、あと3個しか入らないので、いざとなったら、1タッパーに2♀分の卵を入れるしかない・・・ちゃんと管理しとかないと、訳がわからなくなりそうです。

 

この週末から最後のヤング組9匹(♀7・♂2)のクーリングに入ります。なんか、今日は2月としては異常な暖かさだったみたいだけど(静岡で26度とか?)、ちゃんとクーリングできるかな?まぁ、来週にはまた冷え込むみたいですが・・・。

それでは、また

| | コメント (0)

09’初子誕生

Dsc03955ヤッター!!今スーズンの初孵化は、予想どおりサングロー♀の子でした・・・が、産卵が12月29日で孵化が2月3日(34日間)ってちょっと早すぎ・・・案の定、お腹と卵の殻がへその緒のようななにか(内臓がはみ出てるようにも見える)で繋がってます。

そのままにしておく訳にもいかないので、ハサミで切って、前に教えてもらったとおり、ビチャビチャのキッチンペーパーを敷いたプリンカップに移しました。

なんとかへそが塞がってくれれば・・・と思うのですが、なんかお腹がペチャンコ(内臓が出しまってると思うくらい)で、育つかどうか微妙です。

 

Dsc03956同クラッチの子が3日後の2月6日に孵化しました。こちらのお腹はちゃんと閉じていて、大丈夫そうです。去年ちょっと孵卵器の設定温度が低かったように思ったので、今年は少し上げて、30℃~32℃くらいで保管していたので、孵化が早くなったんでしょうか?

去年はほとんど50日以上かかっていたのが、両方とも40日きってますから・・・他の♀のベビーは普通で、このサングロー♀の卵だけ早いのかも知れませんが・・・。

他の♀の卵は、1stクラッチがダメだったこともあって、1月6日産卵のものが一番早そうですが、あと10日後くらいかな・・・?

 

両方とも、サングロー♀とヘテロサングローラプター♂の子なので、サングロー(一匹目の子は目を確認できないのですが、ラプター入ってるような感じもします)ですが、孵化したばかりでもオレンジが綺麗な子たちなので、なかなか将来楽しみです。

ちゃんと育ってやー!

それでは、また

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »