« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

クールダウン開始

なんか急に寒くなってきて、保温もパワー不足(それでも25℃以上はキープ出来てるんだけど)になって来たし、エサ喰いもなんか落ちてきたので、予定より2週間ほど早いのですが、クールダウンを開始しました。

ベビーたち以外のケージのピタ適をすべて切って、室温と同じ22℃くらいになってますが、このままエサを断って、年明けからクーリング用のケージに移し変えて、20℃弱くらいで4週間キープします。

 

W35w22ペアリング予定のその1ですが、タンジェリンアルビノジャングルヘテロラプター♂×アルビノヘテロラプター♀のペアで、オレンジが綺麗な♂なので、綺麗なラプター狙いです。

 

 

W35w40上と同じ♂ですが、来年の期待の♂なので、同じくラプター系のアルビノジャングルヘテロラプター♀とのペアで、このペアもラプター狙いですね・・・来年はラプターを大量に・・・。

 

 

W35c0922またまた同じ♂ですが、ヘテロエクリプスphトレンパーアルビノ66%♀とかけて、エクリプス狙いですが・・・アルビノが入ってたらラプターの可能性もあるので奇跡的にラプター?

 

 

Dsc04879Dsc04881Dsc04884  

 

 

クーリングと関係のないベビーですが、ピグメントが消えて欲しいハイポエニグマphベルアルビノ(多分)♀です。約一ヶ月で倍(9g⇒20g)になって、頭のピグメントは消えてきてキャロットヘッドっぽくなってきましたが、体のピグメントはまだまだですね・・・体のは残るかもです。

それでは、また

| | コメント (4)

オス?メス?

レオパのオスメスの判別ですが、性成熟するまではなかなか微妙ですよね・・・前肛孔っていう総排泄孔のシッポと反対側にあるV字型の鱗で判別可能で、完全に孔が開いていれば、生後2週間でもオスって分かるんですが、開いてるのか開いてないのか微妙なのがいてて、小さい時に開いてるように見えなくても、成熟したら開いてくる(メス⇒オス)のもいてるし、小さい時に開いてるって思っても、大きくなったらやっぱり開いてない(オス⇒メス)か・・・って子もいてます。

今年生まれのうちの子を貰って頂いた方々、一応、その時点で判別してましたが、もし間違ってたらごめんなさい。

 

Dsc04875Dsc04874Dsc04872  

 

 

顔はオスっぽいんだけど、前肛孔も孔が開いてるような感じもするけど、体重48gで玉袋がこんなになかったら、やっぱりメスかな・・・ということで、メス親のエクリプスヘテロラプターと戻し交配する予定だったヘテロエクリプスphラプターですが、メスということで、ヘテロラプターとのペアリングに変更して、エクリプス狙いです。クーリング終わって発情したら、どんでん返しのオスだったってこともありですが・・・。

 

Dsc04870Dsc04860Dsc04862  

 

 

マックスノーエニグマphトレンパーアルビノですが、なんか体色がすごいことに・・・黄色がほとんど出なくて、ピンクレオパって言ってもいい? 目はスネークアイだし、これはラプターのRが入ってるんじゃないかと・・・で、ペアリングをちょっと変えて、上の子とかける予定だったエクリプスヘテロラプターとペアリングしてみようかと・・・BEE(ブラックアイエニグマ)とか、マックスノーエクリプスなんか出てくれたら楽しいですよね?

確定してるペアリングもあるんですが、オスメスの問題や、ベビーへの過剰な期待から、なんか色々と悩んでます。まぁ、これが楽しみだったりするんですが・・・。

それでは、また

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »