« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

最近の飼育環境について

ブログを読んで頂いている方からリクエストがあったので、久しぶりに、うちの最近の飼育環境について・・・

Dsc00481Dsc00485Dsc00490 

 

 

オス用のケージは、トップクリエイトさんとこのアクリルケージ小(幅18cm×奥行32cm×高さ12cm)です。ちょっと狭いかも?っていう感じですが、全体のスペースの関係でこれにオスに単独で入ってもらってます。

この子は、来年の主戦力になると期待している、2010年うちでハッチしたラプターで、ハッチしたときから柄が変わってたのでキープしてた子です。普通のラプターとはちょっと違うんですが、パターンレスが入ってないのか体色はサングローっていう感じです。ジャイアントは入ってないはずですが、うちのパワーフーディング(食べるだけ食べさせる)のおかげか、ノーマルのほぼ限界まで育ってて、現在92gで全長は25cmを超えてると思います。

 

Dsc00491Dsc00499  Dsc00497

 

 

メス用のケージはお馴染みのレプロパオ・ウィンディです。産卵シーズンになったら、ウェットシェルターの代わりに、産卵床のバーミキュライト入りタッパーに変更します。この子は、2008年うちでハッチした、柄の荒いタイプのスーパーマックスノーですが、育って育って、現在、88gの25cmオーバーです。ほとんどホルスタインですね。

 

床材は、このブログでも色々と書いてますが、カルシサンド⇒サンゴ砂⇒エコカラット(タイル)⇒人工芝に落ち着きました。砂は見た目もいいし、掃除もそれほど手間じゃないし、レオパにもいいような気がするんですが、匂いが染み付いて、まぁ交換すればそれでOKなんですが、うちはマンションなので、古い砂の処分に困ってしまって(マンション内の植え込みのところに捨てたら、他の住民や管理人さんに文句言われるし)人工芝に落ち着きました。

うちでは、ケージの下にピタリ適温を敷いてるのでケージ本体が温まって、それほど気にならないんですが、熱の伝わりは多少悪いみたいです。でも、フンはすぐに乾燥するので、取ればいいし、汚れたら水洗いして乾かせば、ほぼ新品に戻るし、なかなか良いと思います。ホームセンターに行けば、90cm幅のものが1m500円くらいで安いし・・・切り口からポロポロと取れていってしまうのが、難点と言えば難点なので、こんどは、裏面がラバーになってるのを使ってみようと思ってます。

 

うちでも最後の出品中ですが、ビッダーズでの生体の出品が12月一杯で終了するそうなので、なんか寂しくなりますね・・・安く落札できるのも楽しみだったのに・・・動物愛護法の改正でインターネット販売が禁止になったら、店舗のないブリーダーはイベントだけが頼りになるんでしょうね。

だいたい、犬猫と爬虫類を同列で扱うのはどうか?・・・深夜営業禁止って言ったら、夜行性の生き物はどうなんや・・・とか、インターネットでの販売は現物が見られないからって、悪質なとこは自然に淘汰されるでしょうし、近くに爬虫類のショップがない人にとってはネット販売が無くなったら困るし、なんでも規制すればいいってもんじゃないよね?ある程度は、市場に任せればいいと思うのですが・・・。

それでは、また

| | コメント (9)

マックパステル?

C11016102C11016118C11016121 

 

 

アルビノマックスノー同士のペアから出た、マックスノーの入ってないトレンパーアルビノですが、マックパステルじゃない?

マックスノーが出回りだした頃に、優性のマックスノーが入ってないマックスノーシブリングをマックパステルって言って、半分詐欺みたいに出回ってたやつじゃなくて、(情報は少ないんだけど)優性遺伝って言われてるパステル(マックパステル)なんですが・・・本物は手に入りそうにないし、写真とか探してもよく分からないんで、確かめる方法はないんだけど・・・この子の母親は、とにかく白いアルビノマックスノーで、3回ほどクーリングをしてるのに全然茶色くならなくって、一昨年にドットが薄くて茶色くない白いアルビノスーパーマックスノーを何匹か出したんですよね。

一昨年のぶりくら市で隣のブースだった鳥取のネイチャーボックスさんが、その白いアルビノスーパーマックスノーを買ってくれたんだけど、今年のぶりくら市にその子とトレンパーアルビノジャイアントとかけた子(アルビノマックスノージャイアント)を連れてきてて、パッと見た瞬間、やっぱり白いねぇって言ってしまったくらい白くって・・・遺伝してるのは間違いないと思うんだけど、優性だったら母親と戻し交配してもあんまり意味ない(スーパーがあったらすごいけど)し、アルビノじゃなかったらどんな感じになるか見るくらいかな?

世間的にはオレンジの濃いのが人気だから、パステルって言っても「あっ、そう」っていう感じかもしれないけど、アルビノとかマックスノーとか白いのと併せたら白さがより強調されるっていうか・・・うちにはいてないけど、ブリザードと併せるのがいいかも・・・同クラッチの2匹とも同じような感じなんで、1匹だけ残して、1匹はビッダーズに出品しようと思ってます。

ビッダーズではマックパステルとは書かない(トレンパーアルビノ・パステルタイプとでもしとくかな)けど、誰か落札したら、ブリザードとかけて欲しいな・・・ハッチしたのが遅かったので来年は無理だけど、うちでは再来年まで母親が大丈夫そうなら戻してみて、スーパーが出ないか確認したいですね。

http://www.bidders.co.jp/user/2304808

ちょっと増えすぎてしまったので、明日中には、今年のベビー3匹とアダルト3匹を出品予定です。

それでは、また

| | コメント (6)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »