« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月

ペアリング開始

Dsc00752Dsc00754 

 

 

 

驚かさないようにフラッシュ無しでの撮影なのでちょっと暗いですが、ペアリングの開始です。今年のスケジュールは・・・

12月18日クールダウン・スタート(徐々に温度を下げます)

12月25日クーリング・スタート(低温キープは6週間です)

2月5日ウォーミングアップ・スタート(徐々に温度を上げます)

2月12日クーリング終了(全体で8週間です)&給餌開始

2月19日ペアリング・スタート

徐々に下げるとか、上げるとかになってますが、全体を微妙に変えるのは難しいので、ヒーターをつける時間を減らしたり増やしたりして、調整しています。まぁ、そのへんはアバウトで大丈夫でしょう・・・一日中16℃~18℃くらいで、6週間キープして・・・2週間後にペアリングを開始しました。

ちょっと早いような気がするので、最初は1日だけハーレム状態(オス1匹に、メス2匹~4匹)にして、発情を誘発するようにして、その2日後からオス1匹対メス1匹でペアリングしていきます。夜にメスをオスのケージに入れて、次の日の夜に別のメスに入れ替えて・・・っていう感じ・・・一周したら、オスを1日休ませて・・・二回目に突入しています。

ペアリングの仕方は、色々あると思うのですが、今年はこんな感じでいってみました。メスたちが拒否することもなく、うまくいってるような感じです・・・ただ、1匹のオスだけ交尾の確認が、というよりメスに突っかかっていくそぶりさえ見せないので、大丈夫かどうか心配ですね・・・メスが産卵しなかったら、別のオスで再ペアリングが必要かもです。

 

Dsc00747Dsc00750

 

 

 

エサにもカルシウムを塗しているんですが、カルシウムを小皿に入れてケージに入れたら、速攻でなめにきています。粉なんで美味しくは無いと思うのですが、ちゃんと必要なものは分かってるんですよね・・・やっぱり、生き物はすごいな~っていう感じです。

それでは、また

| | コメント (2)

クーリング終了

Dsc00618Dsc00623Dsc00620Dsc00625

 

 

 

先週の土曜日にクーリングから起こして、給餌を開始しました。毎年思うんですが、ほぼ2ヶ月の間まったくエサを食べずにいてるのに、体重が数%(60g~90gのうちの1g~2g)しか減らないって、ほんとすごいですよね~。

最初の2枚が、メス用のケージで、表には産卵の日と状態(○、△、×)を記入するようにしています。後の2枚は、オス用のケージで、今年はオス用のケージにも表を貼って、ペアリングの相手と日にちを記入するようにしました。

小さいシールはそんなに意味無いかもしれないけど、個々の登録番号とモルフを省略して表示しています。メス34匹とオス16匹で、色々と組み合わせてペアリングしてたら、訳がわからなくなりそうなんで、自分でなるべく分かりやすいように・・・。

 

Dsc00626Dsc00628Dsc00634 Dsc00638

 

 

 

この子は、ドリームシクル♂です。マックスノー・エニグマ・ラプターっていう、かなり究極のコンボモルフで、ヤングアダルトの時にハチュ専門ショップからゲットしたんですが、よくここまで育ったな?っていうくらい、目は悪いし、エニグマの神経異常のせいでエサに齧り付くのがヘタだし、かなり手間のかかる子です。

繁殖は出来るのかと思ってましたが、去年うちの最強・肝っ玉母さん(一昨年まで4年連続で6クラッチ以上の12個以上産卵して、ハッチの失敗なしというすごいハイタンのメスです。)とペアリングして、最悪だった去年でも5匹ハッチさせたので、繁殖力はあるということで・・・まぁ、5匹くらいじゃ検証もなにもないんですが、マックスノーが1匹も出てないのでどうかな?っていう感じです。

今年は、マックスノー・エニグマ・ヘテロラプター♀とエクリプス・エニグマ・ヘテロラプター♀とペアリングの予定ですが、あまり期待はせずに、スーパーノヴァ(スーパーマックスノー・エニグマ・ラプター)とか、スーパーラプター(スーパーマックスノー・ラプター)なんか出たらいいな~・・・と思ってます。

それでは、また

| | コメント (3)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »