« ペアリング開始 | トップページ | お待たせ!! »

順調・・・・なのか?

Dsc06985Dsc06984 
 
 
 
 
なんか報告が久しぶりになってしまいましたが、3月8日に一匹が産卵し、約一ヶ月で3クラッチ目まで産む子もいてたりするんですが、ペアリングした34匹のメスのうち21匹が産卵して、総産卵数が65個になりました。
 
まぁ、そのうちハッチしそうなイイ感じの卵が50個というところ・・・う~ん?どうなんだ?良い卵は結構出てると思うんですが、13匹がまだ産卵しないっていうのが、ちょっと困ったところですねぇ・・・
 
どうしても1匹のオス(ベルアルビノマックスノー)とペアリングした4匹が、何回ペアリングし直しても産卵しないので、 諦めて、別のオスとペアリングしなおすことに・・・別のオスに変えるって、なかなか判断難しいとこですが・・・
 
あと、まだ産卵していないメスも、なんとか抱卵はしてそうなお腹なので、時間の問題かとも思うのですが、なんかモルフ的に期待してる子が産んでくれないと、気分的にへこんでしまいますよね・・・
 
 
Dsc00893Dsc00896Dsc00899Dsc00900




ジュラゴン2台と保温庫1台で保温中ですが、今年はちょっと高めの温度で保管してるので、ハッチもちょっと早いかも・・・ただ、ジュラゴンは、さすがに爬虫類専用インキュベーターって言うくらいなので、温度が一定なんですが、保温庫の方は、28℃から31℃くらいの間を行ったりきたりしてます。機械に表示された設定温度は34℃になってるんですが、測ったらかなり曖昧なので、どうかな?っていう感じです。
 
まだ産卵してない子たちと、保温庫の温度は心配なんですが、ファーストハッチは4月23日頃の予定なので、楽しみな日が続いています。
 
それでは、また

|

« ペアリング開始 | トップページ | お待たせ!! »

コメント

お久しぶりです(*'▽'*)
卵はたくさん産まれているみたいですが、まだ産卵していない子たちがいるんですね。
元気な卵を産んでくれるといいのですが(。・ω・。)
5月くらいにはベビーちゃんもたくさん見られそうで、勝手に浮き足立ってますw
KAZさんもレオパちゃんたちも頑張って下さい(`・ω・´)

投稿: 里桜 | 2012年4月 9日 (月) 09時47分

ご無沙汰してます。

うちはボチボチ孵化個体が出てます。
今年こそ一昨年前お約束したタンジェロを
渡せると思います!
(またタンジェロ系は孵化してないので・・・確約できないのが残念です)

今年はイベント参加されるので?
ウチは嫁の3クラッチ目があるのでJRSは無理ですが、とんぶり参加考えてます!

投稿: Noril | 2012年4月 9日 (月) 14時39分

里桜さん、こんばんわ!

なかなか微妙な感じで・・・期待してる子ほど産んでくれないんですよね~

それでも、なんとか工夫して頑張ってますので、もう少し待って下さいね・・・

投稿: KAZ | 2012年4月10日 (火) 23時22分

Norilさん、こんばんわ!

奥さん、3クラッチ目?なかなかやりますなー!!それで、ブログがあまり更新されてなかったのか・・・

まだ一匹もハッチしてないんだけど、今年は「JRS」「とんぶり」「ぶりくら」に参戦予定・・・とんぶりは、また一緒に参戦する?

神戸だったら近くの知り合いが、合同ブースで行ってくれそうですが、東京まではちょっと無理だし・・・JRSも一人で2日間はちょっときついかな?

投稿: KAZ | 2012年4月10日 (火) 23時34分

KAZさんこんにちはわ。

産卵順調そうでなによりです。
ハッチするまでが、また一つの楽しみですね!
どんな子が産まれるか、勝手ながらボクも楽しみです。

一つお聞きしたいのですが、卵の入ったタッパーですが、空気穴が開いてないようですが、穴が無くても大丈夫でしょうか?

卵への通気性に関して、是非お聞かせください。
あるショップで通気穴は必ず必要と聞いていたのですが……

よろしくお願いします。

投稿: かちどき | 2012年4月11日 (水) 10時56分

かちどきさん、こんばんわ!

確かに、卵も呼吸をするので酸素は必要ですが、うちで使ってるくらいの大きさ(内容量800cc)のタッパだったら、空気穴は無くても大丈夫だと思います。

一週間に一回位は、卵のチェックのためにフタを開けるし・・・私は、空気穴を開けると水分が飛んでしまうような気がして・・・実は開けてあるものもあるんですが、保温庫に重ねて置いた時に下になるものを穴あきにして、ふたがむき出しになるものは穴なしを使っています。

英書のレオパ飼育ガイドの写真とかでは、穴は開けてないようだし、絶対に開けないとダメっていうことはないと思うんですが・・・。

投稿: KAZ | 2012年4月11日 (水) 22時03分

なるほど、確かに穴を開けると水分が早くなくなってしまいます。

結構マメに水分観察しないとダメだな~と思っていましたし、現に失敗した経験もあります。

穴なしでも、一週間に一回ぐらいの換気がミソなんですね!

母体の負担と失敗ばかりなので、今シーズンは繁殖を見送る予定ですが、ちょっとその気になってしまいそうです。

ありがとうございました。

投稿: かちどき | 2012年4月12日 (木) 01時52分

KAZさん こんばんわ!

写真の卵、どれもイイ感じの卵ですね( ̄ー ̄)ニヤリ
約1ヶ月で50個得られて羨ましいです!

自分の所は♂3匹♀7匹で
2ヶ月間ペアリング行いました。
その産卵結果が、
ハイイエロー2匹は1クラッチで床(人工芝)の上にスラッグ卵を1個。
アプターは真白な硬い卵を1個
大きくならないので無精卵?
(20日間保温していますが、今の所カビや凹みは無いのですが)
アルビノは3クラッチで各1個づつ産卵しましたが全てスラッグ卵。
ラプター2匹は1クラッチで微妙な感じの卵を1個。
ジャイアントは2クラッチでイイ感じの卵を3個産得られました。
生き物なので計画通りにいかないのは、
仕方ないと思っておりますが、
それでも憂鬱な結果・・・
そこで2ヶ月で1クラッチしか産卵しなかった♀5匹
再ペアリング検討していますが、
やらない方が良いでしょうか?
ご教授いただければ助かります。

投稿: フナ | 2012年4月14日 (土) 22時50分

フナさん、こんばんわ!

う~ん・・・なかなか、微妙ですねー。

1クラッチ目が悪くても、2クラッチ目からいい卵を産むことはあるんですが、そのまま悪い卵を産み続けることが多いので・・・無精卵っぽい卵(水分不足でもないのに、産んだときからハリがなくてフニャフニャの卵)を産んだときは、うちではすぐにペアリングしなおします。

産むときは、再ペアリングしなくても、悪い卵ばかり産むので、どちらかといえば、ペアリングしなおした方がいいような・・・もちろん、メスの状態を見ながらですが・・・でも「そんな卵やったらいらん」と思ってても、シーズン終わるまで産み続けるんですよ・・・。

あと、完全にスラッグっぽい未成熟の卵にもならないようなものを産むメスは、ペアリングしなおしても今シーズンは無理かも?

うちでも、メス34匹中、まだ22匹しか産卵してないですから、色々と苦戦中・・・フナさんも頑張って下さいね。

投稿: KAZ | 2012年4月14日 (土) 23時44分

KAZさん、こんにちわ

早急な相談なんですが、うちの子でスーパーハイタンなんですが、急に痩せ始めてエサもだんだん減ってきて、今では全く食べません

月初めの体重測定では、2月72g、3月69g、4月66gで本日、4月20日で54gまで急激に減っています。

同じ温室で飼っている子達は全然普通なのですが、これといった原因が分かりません。

現在、体の張りも無く、横たわって目をつぶったまま、ほとんど動きません。

病院に連れて行くべきでしょうか?
連れて行くにも何だか余計に体に負担が掛かりそうで、正直そっとしていて回復を待つほうが良いのか、迷い困っています。

何かアドバイスあればよろしくお願い済ます。

投稿: かちどき | 2012年4月20日 (金) 05時15分

かちどきさん、おはよう御座います

体重が減るのは、何か問題があると思います。クーリング中だと、3ヶ月絶食してもほとんど(せいぜい2~3g)減らないし、クーリングしてなくても(産卵中とかじゃなければ)そんなには減らないですね。
考えられるのは、クリプトスポリジウム症ですが、クリプトの場合、下痢(フンがいかにも下痢状になって、結構匂います)をしながら一気に体重が減るので、減り方を見てるとちょっと違うような気もします。ただ、今月になってからの減り方が異常なので、もしかしたら、今月に入ってから発症したかも?

クリプトなら、強制給餌しても下痢状のフンか、ほとんどそのまま消化されずに排泄されるのですが、クリプトじゃなくても、食べなくなると、ホントに死ぬまで食べないので、何か対策が必要ですね・・・診てくれる病院があるなら、今の季節だと連れて行くだけならそれほど負担にはならないと思うので、診てもらった方がいいと思いますが、クリプトは不治なので、病院に連れて行っても治療法はないので(クリプトかどうか判別できるだけ)、とりあえず強制給餌をかけて様子を見るのがいいかも・・・

うちでもやったことがありますが、(コオロギはそんなに体液が出そうにないので、やったことはないですが)デュビアやハニーワームを潰して体液だけ舐めさせるとか、今は、レオパードゲッコーフードがあるので、それを液状にして与えるか、ですね。

また、クリプトの場合(空気感染はしないですが)フンを介して他のレオパにうつるので、他のレオパと直接接触させず、ケージや飼育用品も別にしといた方がいいです。

投稿: KAZ | 2012年4月20日 (金) 07時13分

KAZさん、こんにちわ。

早速のご返答、アドバイスありがとうございます。

もう少し詳しく申しますと、今月の体重測定から数日してエサ食いが落ち、ちょっと拒食かなって思っていました。

でも、この子は2,3日ですぐにガツガツ食べるようになる子だったので、その時はいつものように気にも留めなかったです。

フンもそんな下痢状態のフンの記憶はないです。普通のフンだったと思います。
フンには一応気を使って体調管理を心掛けているつもりですが…

お話のクリプトって、感染源は何なんでしょう?
普通に温室で7匹個別で飼育していて、1匹だけに感染するとしたら、エサからでしょうか?
今は主にコオロギのみですが、そのコオロギの中に感染していたコオロギをたまたま食べてしまった事でしょうか?

今は苦しい素振りはないですが、確実にぐったりとして目を閉じたままです。

取り急ぎ、KAZさんの言われるように液体を舐めさせる給餌試みてみます、そして進展が無ければ病院へも連れて行ってみます。

朝早くから、親切で丁寧なアドバイスを頂き感謝しております。

お気を悪くされてないのであれば、今後の経過をご報告させて頂きます。

ありがとうございました。

投稿: かちどき | 2012年4月20日 (金) 13時33分

かちどきさん、こんばんわ

今月に入ってから、3週間弱で12gの減少っていうのが、気になったんですが・・・
クリプトポリジウム症とは、クリプトポリジウムという原虫に感染して、消化器がやられてゲリになる病気なんですが、人間を含む哺乳類に感染するものや爬虫類に感染するものなど、感染する種によって色々な種類があるそうです。
人間に感染するものは、爬虫類には感染せず、爬虫類に感染するものは人間には感染しないようですが、医学的にもはっきりとは分からない部分もあるようです。

塩素系の消毒液は効かないので、人間では水道水から集団感染した例もあるみたいで、感染力はかなり強力です。通常は、感染した個体の排泄物から他に感染し、エサのコオロギからはあまり考えられないですが、飼育用品とかに付着した原虫を死滅させるためには、煮沸消毒と完全な乾燥が有効です。

一時は、レオパのブリーダーの間で蔓延したことも(ラスベガスアルビノのブリーダーのところで発生して、ラスベガスアルビノの普及が遅れたのは有名な話)あり、最近は下火になったとか、また、最近増えてきたとか、色々と言われています。

気になりますので、また報告して下さいね。

投稿: KAZ | 2012年4月20日 (金) 22時33分

KAZさん、こんばんわ。

いつもコオロギを購入する爬虫類ショップにも相談したところ、クリプトだと新しい個体を新たに購入したりしての感染は可能性が強いらしいのですが、ボクのところには10年の12月に迎えて以来新しい個体は迎えていません。
その固体は現在も元気です。

クリプトの潜伏期間的なものがあるかも、とショップの方も言っていましたが、迎えてからもう2年です。
その可能性も非常に低いらしいです。

温度管理の事も指摘されましたが、温室は常に30度強を保っています。

原因が分からないので、まず、クリプトの殺菌効果として、ゲージ等の煮沸消毒を試みます。
病院にも行こうと思います。

本日、その子にコオロギの体液を鼻先に付け舐めさせましたが、首を振って嫌がりました。でもコオロギ半匹は食べてくれましたが、かなりキツそうでした。

原因が全く分からないので、他の子の事も含めて、恐怖です。

投稿: かちどき | 2012年4月20日 (金) 23時53分

KAZさん、こんにちわ

本日の朝、少し元気になったように見えましたが、その後呼吸が荒くなったり閉じたままの目を少し開いたりして、少し厳しそうになっていました。

そして、病院に連れて行く間も無く今亡くなりました。
最期の方は、眠るように呼吸がなくなりました。
寿命が長いレオパが亡くなるのが、想像出来てなくて、現実を受入れられないです。

まして、原因も分からず、とても悔しいです。
何が自分の飼育でダメだったのか、もっと早くに異変に気付いてやれば死なせずに済んだのに、と思います。
愛情が足りなかったのかもしれません。
人間のエゴで飼う以上、痔命を全うさせてあげることが、ボクの責任だったのですが、申し訳ない想いで一杯です。

残った子達を精一杯大切に可愛がって、一緒に楽しく生活していきたいです。

KAZさん、今回は色々とご心配下さり、そして的確な情報、アドバイスをして下さり、本当に感謝しております。

思い切って相談して、本当に良かったです。
レオパに関してまだまだ、勉強不足でしたので、とても心強く感じました。

ありがとうございました。
今後とも、何かとご相談、ご教授賜りたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

投稿: かちどき | 2012年4月21日 (土) 15時04分

えっ!?そんな、いきなりですねぇ・・・

爬虫類全般に言えることですが、原因不明(ホントは、なにかあるんでしょうが)でポックリ逝ってしまうことは、あるみたいですね・・・他の子が元気ならば、環境に問題がある訳でもないし・・・私も、そんなに切羽詰った状況だとは思いませんでした。

納得は出来ないかも知れませんが、原因がわからない以上、あまり自分を責めないで、そんな寿命の子だったと思って、今、生きている他の子たちを可愛がってあげて下さい。

投稿: KAZ | 2012年4月21日 (土) 21時04分

KAZさん こんばんわ!

明日は待望の初ハッチ予定日ですね(o^-^o)
肝っ玉母さん♀
バンデット・レーダー♂
去年9月ハッチしたラプター♂
関連の産卵、ハッチと嬉しい報告
近日中に聞けそうでしょうか?

投稿: フナ | 2012年4月22日 (日) 23時50分

KAZさん、こんばんわ。

色々と勇気付けのお言葉ありがとうございます。
浅はかなんですが、原因はクリプトではないような気がします。
あるレオパのブログ『みぃたちょず』ご存知でしょうか?そのブログの2009年8月の所で迎えた新個体の子がクリプトらしき病気にかかって亡くなっています。

その症状を照らし合わせても痩せていく所は合致しますが、その子ほどボクの所の子は、痩せ切っていません。
フンに関しても下痢っぽい物は無かったと思います。

いずれにせよ、死んでしまってからでは、何もしてやれず、気付いてもやれません。

不安は残りますが、残った子達を充分に気遣ってやりたいと思います。

ありがとうございました。

投稿: かちどき | 2012年4月23日 (月) 02時05分

かちどきさん、こんばんわ

感染源の問題もあるし、クリプトならほんとうにそこまで痩せるかっていうくらいガリガリになってしまうので、やはりクリプトではなかったんでしょうねぇ・・・メスで産卵期だったら、卵詰まりとかも考えられるんですが・・・あまり力になれず、申し訳ありませんでした。

私も、去年の繁殖大失敗にめげず、前を向いて進んでいますので・・・まだハッチしてないんですが、この週末くらいからハッチしそうなので、頑張ります。

いつも言ってるように、頑張るのはレオパたちなんですが・・・その手伝いを・・・

投稿: KAZ | 2012年4月23日 (月) 21時50分

フナさん、こんばんわ!

今年の最初の卵は、アルビノマックスノー♂とラプター♀とのペアの卵で、3月9日だったので、この週末くらいですか・・・

肝っ玉かあさんは、3月12日の1stクラッチから、もう4クラッチでいい卵を8個産んでますので、そのラスベガスアルビノマックスノー♂との子も月末くらいには、ハッチしそうです。

スーパーマックスノーの卵がちょっと遅れてしまったので、ラプター系の方が早そうですね・・・

投稿: KAZ | 2012年4月23日 (月) 21時58分

KAZさん、こんばんわ。

力になれずだなんて、とんでもないです。
充分心強かったです。
ありがとうございます。

KAZさんのところのベビーが楽しみですね~。
ハッチの『お手伝い』頑張って下さいね。

また、ブログにてお披露目して、お譲り予約も受付られるのでしょうか?
次の子を迎えるのであれば、KAZさんの所からがイイなと思っています。

ボクは神戸ですが、ぶりくらには参加できそうにもないので(仕事です)…
2010年のぶりくらで一度お会いしてますよ。

投稿: かちどき | 2012年4月24日 (火) 00時30分

かちどきさん、こんばんわ!

今年、5人目のご予約、ありがとう御座います・・・って、4月25日の時点で一匹もハッチしてないんですが・・・

今、卵の状態(見た目)がいいのが、93個あるので、なんとかなるでしょう・・・どんな子が好みでしょうか?

投稿: KAZ | 2012年4月25日 (水) 21時44分

KAZさん、こんばんわ。

メスのスーパーハイポが死んでしまったので、メスが大前提です。

オスがハイタン、ラプター、和歌山のブリーダーさんからのスネークアイの子ですので、この3匹のオスと繁殖を考えてのメス探しです。

でも、ベビーを見て可愛くて気に入ればと思っています。
ベビーではオスメス見分けがつかないですもんね!

とにかく、ハッチを楽しみにしています。
『お手伝い』頑張ってください(笑)

投稿: かちどき | 2012年4月26日 (木) 02時46分

かちどきさん、こんばんわ!

やっと今年のファーストハッチがでました!

かちどきさんのとこには、やっぱりスーパーハイポ系のトレンパーサングローかラプターがいいんじゃないでしょうか?

ラプターのハッチリングベビーはカワイイですよー!ゼリーみたいな透明感がすごいです。

メスですね・・・了解しました。
ハッチ後二週間もしたら(典型的なオスならば)判別可能です・・・ただ、メスは微妙なのがいてるので100%断定は無理ですが・・・。

投稿: KAZ | 2012年4月28日 (土) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペアリング開始 | トップページ | お待たせ!! »