« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

今年のベビーたち・・・その3

C12028061[28]トレンパーアルビノ・パステルタイプ♂・・・トレンパーアルビノ・マックスノー同士のペアからのトレンパーアルビノです。高温でのハッチと高温での飼育と系統もあるのかも知れませんが、うちのトレンパーアルビノはみんな白いです。クーリングしたとしても、そんなに茶色くはなりません。

 

 

C12031061[31]アプター・ポッシブルヘテロラプター66%♀・・・ヘテロラプター同士のペアからの子で、体は完全にパターンレスで、目はノーマルアルビノアイになります。結構、シッポまでオレンジが出てきて、なかなか綺麗な子ですね。


 

 

C12032063[32]ベルアルビノ・ジャングル・ヘテロエクリプス♂・・・トレンパー・ベル・ダブルホモらしきレーダー♂とベルアルビノサングロー・エニグマ♀との子で、♂親はバンド模様、♀親はパターンレスですが、この子は面白いジャングル模様になってます。ヘテロエクリプスなので、レーダー狙いですね。


 

C12034063[34]スーパーマックスノー・ヘテロベルアルビノ♂・・・ベルアルビノ・マックスノー♂とスーパーマックスノー♀との子で、もう少し育つとドットが粗くなると思います。ベルアルビノとかけて、ベルアルビノ・マックスノー狙いですね・・・。




 

C12036063[36]タンジェリンベルアルビノ・ヘテロエクリプス♂・・・レーダー♂とタンジェリンベルアルビノ♀との子で、ベルアルビノの中でも、タンジェリンの濃いタイプの子です。この子もヘテロエクリプスなので、レーダー狙いですね。



 

C12038062[38]トレンパーアルビノ・マックスノー♂・・・上の[28]と同じペアからの子で、うち独特のパステルタイプのマックスノーです。この子も大きくなっても茶色くはならずに、淡い黄色の白いマックスノーに育つと思います。




う~ん・・・JRSでもメスを探してるブリーダーの方が多く、メスはあらかた連れて行かれてしまいましたので、オスばかり残ってますね・・・うちでも、メスならみんな残してもいいかな、くらいのモルフばかりですが・・・。

それでは、また

 

| | コメント (5)

今年のベビーたち

C12016061[16]スネークアイ・アプター♂・・・右目50%、左目10%のソリッドレッドアイで、体は完全にパターンレスなのでスネークアイ・アプターっていう表記ですが、遺伝子的にはラプターと同じなので、繁殖した場合にはオールレッドアイのラプターも出ます。
 
 

C12017061[17]タンジェリン・ベルアルビノ・ヘテロエクリプス♀・・・ベルアルビノの中でも色が濃いタイプで、目はノーマルアルビノアイですがヘテロエクリプスなので、レーダー狙いにいいですね・・・キープしてもいいんですが、今年はすでに3匹キープする予定なんで・・・
 
 
 
C12019061_2[19]トレンパーアルビノ♀・・・アルビノマックスノー同士のペアからの子で、エクリプスとかは入ってませんが、淡い色合いでなかなか綺麗な子ですね・・・眉間が赤いのは、JRSに連れて行ったときに入れていたカップのせいで、顔を隙間に突っ込んで、うろうろするのでキズになってしまいました。JRSでも「みんな眉間に赤い点があるが、何かのモルフ?」って言われてしまい、恥ずかしかったんですが・・・帰ってきたら、そのカップは速攻捨てました・・・1~2回脱皮したら消えると思います。
 
C12021062[21]トレンパーアルビノ・エクリプス♂・・・スネークアイエクリプス♂とトレンパーアルビノ・ヘテロラプター♀のペアからの子で、アルビノ表現になったので、♂親がヘテロトレンパーアルビノだったということですが・・・目は両目とも100%ソリッドレッドアイで、バンデットラプターって言ってもいいんですが、やっぱりラプターっていう表記はパターンレスじゃないと使ったらダメだと思うので、トレンパーアルビノ・エクリプスですが、かなり綺麗な目をしてます。
 
 
C12027061[27]トレンパーアルビノ・スーパーマックスノー♂・・・まだ小さいので、ほぼ真っ白でブレイジングブリザードのようですが、もう少しすると茶色のスーパーマックスノー柄のドットが出てきます・・・しかし、白いですよね・・・目も綺麗なルビーアイです。
 
 
 
C12046002[46]ベルアルビノ・マックスノー・マーフィパターンレス・・・今回紹介する子たちの最後は、8月14日にハッチしたばかりの、超レアなモルフですね・・・なぜにリューシ(マーフィパターンレス)?うちにはリューシいてないはずやし、♂親はベルアルビノ・マックスノーで♀親はスーパーマックスノー・ダブルヘテロトレンパー・ベルやし、初め見た時はベルアルビノ・スーパーマックスノーと思ったんですが、この柄はどう見てもリューシ??・・・両親ともにリューシのヘテロだったとしか・・・ハッチしたてですが、もうエサを食べ始めて、見た目も元気に育ってくれそうな感じなので、載せてしまいました。
 
 
まぁ、色々とこだわりがあったりするので、表記のモルフより実際はすごかったりするんですが、実物を見てクオリティーを確認して下さいね。
 
それでは、まだ続きます

| | コメント (2)

ぶりくら市へ向けて

この前、ちょっと書きましたが、今年は「ぶりくら市」にエントリーしました。東京まではちょっと行けそうにないので「とんぶり市」は断念です。「ぶりくら市」は10月28日開催ですので、みなさん宜しくお願いします。

JRSで残った子ではなくて、「ぶりくら市」の為に残ってくれた子たちの紹介です・・・気に入ってくれた子がいれば、予約して「ぶりくら市」で見てから決めるっていうのもOKですし、「ぶりくら市」まで待つまでもなく発送でもOKです。

C12009061
[09]スネークアイ・トレンパーアルビノ・ヘテロベルアルビノ♂です。父親はベルとトレンパーのダブルホモっぽいというか、個人的にはダブルホモのバンデットレーダーで、母親は爬虫類専門ショップからゲットしたラプターです。バンデットレーダーが本当にベルアルビノかどうかの検証のつもりでラプターと掛けたんですが、ラプターと掛けてもスネークアイのアルビノが出てしまったという子ですね・・・バンド模様ですが、スーパータンジェロのような感じになっていて、目は右が50%ソリッドアイで、左は0%ソリッドアイのスネークアイですが、遺伝子的にはソリッドアイの遺伝子をホモで持っていますので、この子からレーダーを作り出すのもOKですね。

 
C12010061
[10]スネークアイ・アプター・ヘテロベルアルビノ♂です。上の[09]と同じ両親ですが、この子は見た目は完全にラプターで、目も右目が70%ソリッドアイで、左目は100%ソリッドアイです。ほぼラプターなんですが、私のこだわりとして、両目とも100%ソリッドアイでないとラプターとは言わないようにしてます(よそからゲットした子は、そこの呼び名で通してますが)ので、ほとんどラプターのスネークアイ・アプターです。この子もヘテロベルアルビノですので、レーダー狙えます。

 
C12011061
[11]スネークアイ・ベルアルビノ・ヘテロトレンパーアルビノ♀です。父親は、上の2匹と同じバンデットレーダーで、母親は確実な爬虫類ショップからゲットしたベルアルビノサングロー・エニグマですが、母親はエクリプスのヘテロでもあったようで、この子は、右目が60%ソリッドアイで、左目が50%ソリッドアイのスネークアイになります。普通のショップなら、バンデットレーダーでも通りそうな子ですが、やっぱり100%ソリッドアイじゃないし、パターンレスでもないので、うちではレーダーとは言いません。ただ、オレンジが綺麗なので、キープしてもいいかなとも思っています。

 
C12014061
[14]マックスノー・ジャングル・ヘテロラスベガスアルビノ♂です。JRSでも突っ込みがありましたが、ラスベガスアルビノ=レインウォーターアルビノですね・・・私はレインウォーターと言うよりラスベガスの方がいいと思うので、ラスベガスで通します。そしたら「トレンパーはテキサスで、ベルはフロリダじゃないのか?」という突っ込みはなしで・・・この子は、ラスベガスアルビノ・マックスノーによくあるパターン(父親とそっくりです)のジャングル模様ですね。

 
まだまだ居てますが、順次載せていきます。

それでは、また

| | コメント (0)

JRS終了・・・

Dsc01272Dsc01275Dsc01279_2





さっき、大阪に戻って、帰ってきた子たちにも、長旅お疲れさんということで、通常のケージに戻して、一段落というところです。

一枚目は、初日の開催前の様子で、隣は天下のBp.supplyさんで、斜め前にはJMGだし・・・ちょっと緊張です。

二枚目は、初日に2階から撮った写真ですが、かなりの来客数で、もうごちゃごちゃで訳が分からない状態になってますね。

三枚目は、二日目の朝にホテルの廊下の窓から撮った富士山です。部屋の窓からは、当然(富士山側の部屋は高いです)見えないんですが・・・。

二日目は、一人だったこともあって、足はパンパンだし、思いっきり疲れましたね・・・来年は行くかどうか考え中です。

烈風堂さん、子供を産んだばかりの奥さんを置いて、一日手伝って頂き、ありがとう御座いました。奥さんにもよろしくです。

そして、昨日、今日と、うちの子たちを気に入って頂き、連れて帰って頂いた方々、ホントに、ありがとう御座いました。

とりあえず、ご報告まで・・・もう、エントリーしてますので、次回は、10月28日の「ぶりくら市」でお会いしましょう。

それでは、また

| | コメント (8)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »