« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

ハッチ情報

C13009001
【09】トレンパーアルビノ・ヘテロラプター
ラプター♀とトレンパーアルビノマックスノー♂のペアからの子で、残念ながらマックスノーは入ってないですが、ヘテロラプターでオレンジが綺麗な感じです。

C13010001
【10】トレンパーアルビノ・ヘテロラプター
上の子と同クラッチですが、こちらもマックスノーは入ってないですね・・・確率的には2分の1なのに・・・と言ってもしかたないです。

C13011001
【11】トレンパーアルビノ・ジャングル・ヘテロラプター
トレンパーアルビノ・ジャングル・ヘテロラプター♀とラプター♂からの子で、目はノーマルアルビノアイっぽいですが、ジャングル具合がなかなか良い感じですね。

C13012001
【12】トレンパーアルビノ・ジャングル・エクリプス
上の子と同クラッチですが、こちらは目がソリッドレッドアイっぽいので、ジャングルラプターでもいいんですが・・・。

C13013001
【13】マックスノー・ヘテロラスベガスアルビノ
スーパーマックスノー♀とラスベガスアルビノマックスノー♂との子で、マックスノーですが、模様が♂親に似て、バンドじゃないです。

C13014001
【14】スーパーマックスノー・ヘテロラスベガスアルビノ
上の子と同クラッチですが、こちらはスーパーになりましたね・・・スーパーマックスノーのハッチリングにしては、色が全体的に薄く茶色っぽい感じです。

C13015001
【15】ハイタン・ヘテロラプター
肝っ玉母さんの子ですが、♂親がラプターのせいか、先にハッチした兄弟がスーパーハイタンっぽくなってるので、この子もほとんどドット模様は出ないような感じです。

C13016001
【16】マックスノー・リバースストライプ・ヘテロラプター
スーパーマックスノー♀とラプター♂のペアからの子ですが、リバースストライプになりましたね・・・♂親がラプターのせいか、♀親にもストライプの要素があったのか?ストライプの出現条件はよく分らないです。

大量と言う訳ではないですが、なんとかハッチしてくれてますね・・・ただ、レーダー・ラプター・ダブルホモ(?)♂の子が一匹もハッチしてないです。
去年はちゃんとハッチしたので、能力的には問題ないはずなのに・・・メス9匹とペアリングしてるのに全滅だったら悲惨ですね。

それでは、また

| | コメント (0)

ぞくぞくと・・・?

C13003001_2

【03】ハイタン・ヘテロラプター
繁殖を始めて7年目になるうちの「ハイパー肝っ玉母さん」が、今年も元気な子を産んでくれました・・・ラプター♂との子でヘテロラプターですね。


C13004001

【04】ハイタン・ヘテロラプター
上の子と同クラッチの子ですが、「ハイパー肝っ玉母さん」の子は1クラッチの2個ともハッチすることが多く、これも子沢山の要因でしょうね。


C13005001

【05】トレンパーアルビノ・スーパーマックスノー
トレンパーアルビノ・マックスノーでパステルらしき♀といつも同じペアの♂(トレンパーアルビノ・マックスノー)との子で、スーパーマックスノーで・・・今の時点でパステルかどうか分りませんが、ちょっと小さめです。


C13006001

【06】マックスノー・ヘテロラスベガスアルビノ
スーパーマックスノー♀とラスベガスアルビノ・マックスノー♂との子で、見た目は普通のマックスノーですね・・・ヘテロラスベガスアルビノなのでちょっとレアです。


C13007001

【07】スーパーマックスノー・ヘテロラスベガスアルビノ
上の子と同クラッチですが、こちらはスーパーになってくれました・・・確率的には2分の1なので、どちらが出ても不思議ではないんですが、やっぱりスーパーの方が好きかな・・・。


C13008001

【08】ベルアルビノ・マックスノー・ポッシブルヘテロマーフィパターンレス66%
スーパーマックスノー・トリプルヘテロ・ベル・トレンパー・マーフィパターンレス♀とベルアルビノ・マックスノー・ヘテロマーフィパターンレス♂との子で、ちょっと変わった柄をしてますが、トレンパーアルビノのポッシブルヘテロ50%でもありますね・・・モルフの名前が長すぎです。

もう少しハッチしてるかと思ったんですが、今日か明日くらいにハッチしそうな卵が、まだ4個程あるので、まあまあと言ったとこですか・・・6月2日の九州レプタイルフェスタと8月3日、4日の静岡JRSにエントリー完了しましたので、九州の方、東海の方とお会い出来るのを楽しみにしています。

あと重要なことですが、9月から動物愛護法の改正とそれに伴う省令の改正が確定し、動物取扱業者の取り扱うすべての生き物(犬、猫、哺乳類、鳥類、爬虫類)について、販売前の現物確認が必要になりますので、ネットや通販での写真だけを見ての販売が禁止となり、うちなどの店舗を持たない個人ブリーダーなどは、ほぼイベントでしか販売出来なくなってしまいます。

イベントが増える(個人的にも頑張って増やす)のに期待と、ネットで写真を見て注文し、その後に現物を確認してもらってから販売というのはOKなので、前にもちょっと言ってたブリーダーズネットワークみたいなものと創るという話が現実味を帯びてきました。

とりあえず今年は、現時点でやると決まってるイベント(九州レプタイルフェスタ、静岡JRS、神戸ぶりくら市、東京とんぶり市)にフル参戦する予定ですので、よろしく!

それでは、また

| | コメント (3)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »