« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016ブラックアウト京都に連れて行く子達

この週末はブラックアウト京都ですが・・・連れて行く子達です。
50匹くらい連れて行く予定ですが、全部は載せられないので、綺麗どころのハッチ時の写真と一緒に見比べて下さい。

C16008001 C16008
タンジェロにマックスノー入れてどうなん?っていう感じでしたが、これはこれでOKですよね?オレンジの出方と白のコントラストが綺麗です。

C16009001 C16009
上の子と同クラッチですが、この子はオールレッドアイのラプターになりました。マックスノーも入って多少白っぽいですが、オレンジの出方が微妙に綺麗です。

C16010001 C16010
W&Yは育ってどうなるか読めないですね・・・白地にさまざまな色が散った感じで、なかなか良いです。

C16012001 C16012
タンジェロもハッチした時はあまりパッとしなくても、育つと綺麗になる子がいてますね・・・この子はアダルトになっても白が残ります。

C16023001 C16023
この子も大きくなって綺麗になってきたタンジェロですが、上の子とはちょっとパターンがちがいますね・・・でも、アダルトになっても白は残りそうです。

C16035001 C16035
今を見るとマックスノーっぽくないですが、ハッチ時は明らかに白いですね・・・ブルースポットも出て、両目ともソリッドレッドアイです。

C16049001 C16049
やはりW&Yは、ハッチ時からは想像出来ないオレンジですが・・・頭の模様も変わっていて、面白いです。

C16054001 C16054
ハッチ時は、ちょっとメリハリの効いたマックスノーという感じでしたが、育ったら汚いですね・・・ブラックパール系なので、ノーマルのマックスノーとはちょっと違います。

C16057001 C16057
ハッチ時は、普通のマックスノー・ベルアルビノか?っていう感じでしたが、やっぱりW&Yはなんか綺麗ですね・・・このまま育つのかは微妙です。

C16062001 C16062
ハッチ時は、完全にブラックパールなんですが、育つと普通・・・結局、ブラックパールってこんな感じなのかも知れません。

C16066001 C16066
この子も、ハッチ時はちょっと汚いマックスノーという感じでしたが・・・育っても、ノーマルのマックスノーとはちょっと違う感じです。

C16069001 C16069
ここまでオレンジが濃くなるとは思えなかったんですが・・・目は、ちょっとだけ虹彩の欠けたスネークアイです。

C16076001 C16076
この子も普通のマックスノー・ベルアルビノのような感じでしたが・・・身体の色のグラディエーションが綺麗で、目は右目が10%、左目が50%レッドアイのスネークアイです。

C16077001 C16077
タンジェロはラプターのエクリプスが入ると、どうしてもオレンジが弱くなってしまうのですが、ラプターとして見れば、オレンジが綺麗な子ですね・・・目は、ちょっとだけレッドアイのスネークアイです。

C16097001 C16097
この子は、上の子よりもオレンジが強いですね・・・目は、両目とも100%ソリッドレッドアイです。

C16101001 C16101
この子はある程度予想は出来ましたが・・・オレンジの強さとラベンダーっぽいリバースストライプが綺麗です。

C16107001 C16107
マックスノー・W&Yは、ハッチ時に茶色いところがオレンジになるんですよね・・・それにしても背中のラインがこんなに残るのは、想定外です。

載せきれない子が沢山いますが、梅雨明けして暑い京都に来て、見て下さいね・・・

それでは、また

| | コメント (2)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »