2017大阪レプタイルズフィーバーに連れて行く子達

来週は、関西最大のイベント、大阪レプタイルズフィーバー!
 
早速、今年生まれの子達です。
C7007 C17009 C17014 C17021
C17029 C17034 C17036 C17045
C17051 C17053 C17054 C17055
C17059 C17060 C17063 C17064
C17065 C17067 C17068 C17070
C17071 C17075 C17076 C17078
C17080 C17081 C17084 C17085
C17086 C17087 C17088 C17089
C17090 C17091 C17092 C17093
C17094 C17095 C17096 C17097
C17098 C17099 C17100 C17101
C17103 C17104 C17105 C17106
C17107 C17108 C17109 C17110
C17111 C17112 C17113 C17114

次は、今年生まれのニシアフです。
Fc17012 Fc17014 Fc17015 Fc17016
Fc17020 Fc17023 Fc17027 Fc17030

大量の写真になってしまって・・・スマホやタブレットで見ている方は、PC表示に切り替えて(多分、ページの一番下に切り替えボタンがあると思います)頂いた方が、表示が小さくなってしまいますが、見やすいと思います。

絶賛予約受付中ですし、7月23日のブラックアウト京都、8月5日、6日の静岡JRS、8月27日の四国SBS、までキープもOKです。

去年生まれの子も8匹ほど残ってますが、全部で80匹くらい連れて行く予定ですので、皆様のお越しをお待ちしております。

それでは、また

| | コメント (8)

イベント3連チャン・・・に連れて行く子達

来週の日曜日(6月3日)から、博多(福岡)→浅草(東京)→心斎橋(大阪)と3週連続のイベントです。
 
6月4日 九レプ春
 
6月10日 ブラックアウト東京
 
6月17日 爬虫類市場
 
連れて行く子たちですが、週末がイベントの為、このブログの更新が出来ません・・・少なくなって来たら、生まれの早い子から追加で連れて行ききます。
なので、載ってない子がブースに居てることも多々ありますので、ぜひ、うちのブースを見ていって下さいね・・・
 
C16024 C16155 C16170 C16210
C16218 C16241 C16254_2 C16258
C16289 O16020
 
すみません・・・去年の子は、前回と同じ写真です。まぁ、ほとんど変化は無いのでかんべんして下さい。でも、減ってきてますので、お早めに・・・
 
C17006 C17007 C17009 C17011
C17014 C17029 C17034 C17035
C17036 C17041 C17045 C17051
C17054 C17055 C17056 C17058
C17059 C17060 C17061 C17062
C17063 C17064 C17065 C17066
C17067 C17068 C17069 C17070
C17071 C17073 C17074
 
今年生まれの子は、写真を撮り直して、性別や値段が変わってる子もいるかも?
 
後は、ニシアフですが・・・最後の2匹は、ちょっと小さいので、問い合わせが無ければ、九レプには連れて行かないかも?です。
 
Fc17006 Fc17007 Fc17009 Fc17010
Fc17011 Fc17012
 
fc17011は、ホワイトアウト・オレオとして、それなりのお値段ですが、アベラントでハイクオリティだとおもいますね・・・ただ、結構しっかり食べてるのに、ニシアフは成長が遅くって、生後5週で6gしかないので、もうちょっと(大阪レプタイルズフィーバーくらい?)キープしておいた方がいいかな・・・最後のfc17012のホワイトアウトも同じく、予約して頂ければ、九州まで連れて行きます。
 
それでは、また

| | コメント (9)

2017/4/30ブラックアウト大阪に連れて行く子たち

さて、今年最初の大阪開催ブラックアウトです。あの極暑の大阪城ホールから、新しい会場での開催ですが、実際に行ったことは無いので、どんなとこかは分かりませんが、写真とかで見た感じでは、天井が高くていい感じ・・・
 
で、連れて行く子たちですが、まずは去年生まれの子達から・・・今年、繁殖可能な子ばかりです。ダイオライトはペア割引有りですよ~
C16004 C16008_2 C16155 C16170
C16179 C16208 C16210 C16218
C16241 C16244 C16247 C16254
C16258 C16261 C16270 C16273
C16276 C16289 O16020_2 O16021_2
 
さて、今年生まれの子達です。
C17002_2 C17003 C17004 C17006
C17008 C17010 C17011 C17012
C17013 C17016 C17018 C17019
C17020 C17022
来月14日の神戸たねくら市、20日、21日のトウレプにも出展しますので、それまでキープもOK・・・皆様の予約をお待ちしております。
 
それでは、また

| | コメント (15)

神戸オフ会のご案内&ハッチ情報No,2

今年の繁殖も、順調なんでしょうか?今日までで、レオパ39匹、ニシアフ7匹までハッチしてるんですが・・・レオパの繁殖を始めて、今年で10年目になりますが、いつも、シーズンの初めの頃は心配ですね・・・さて、「神戸オフ会のご案内」ということで、来週の4月16日に、三宮のレンタルスペース「Yu-Ra」で、オフ会と言うかレオパの飼育、繁殖、モルフなどの相談会を開催致します。
 
開催日時:4月16日(日曜日):13:30~18:30
開催場所:Yu-Ra(ユーラ)
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-29 2F
https://r.gnavi.co.jp/g16vwcsf0000/
 
参加入場料は無料で、飲み物や軽食なんかは各自持ち込み(と言うか、中では売ってませんので、持って来ないと、何も出ません)ですので、たまたま近くでやっているコウレプで疲れたら、休憩がてら寄って下さいね・・・フクロモモンガの「ひよみ堂」さんも来てくれますし、今年生まれのうちの子も、どのイベントよりも早くお披露目いたします。
 
まずは、前回載せた子の今の姿ですが・・・
C17001
なかなかハイクオリティのタンジェロです。
 
C17002
W&Y・ベルアルビノとなってましたが、それがオーロラなんですよね・・・あまり綺麗じゃないとオーロラって言うのも気が引けますが、これくらいならオーロラでいいでしょう。
 
C17003
サングローにマックスノー入れてどうする?って感じですが、あの白ピンクの子が1ヶ月ちょっとでここまで変化しますし、この後も全身がオレンジに変化しますね・・・個人的には、スーパーマックスノー・ベルアルビノ・サングローになれば、白地にオレンジのドットになって?くれそうな気がするんですが・・・
 
C17004
ただのマックスノーですが、ヘテロレーダーです。
 
C17005
この子もベルサングローですが、やっぱりマックスノーが入らない方がオレンジが強いですね・・・
 
C17006
写真では当然のように開けてくれませんが、目がすっごく綺麗なマックスノー・レーダーですね・・・W&Yは入ってないと思うのですが、体色も変わってるので、ちょっと微妙です。
 
あとは、うちのブリーダーズファーム(ブリーダー仲間)からのダイオライトの放出です。
O16020
ダイオライトとしては、それ程ハイクオリティではないですが、下のメスとのペアでダイオライトが確実(確率としては4分の2ですが)に出せる、貴重なオスですね・・・マーフィーパターンレスとかけても、2分の1の確率でダイオライト(あとの2分の1はマーフィーパターンレス)が出ます。
 
O16021
ダイオライトとしてもハイクオリティなマックスノー・ダイオライトですね・・・上のオスとのペアで、今年すぐにブリード可能ですので、マックスノー・ダイオライト(確率的には4分の1ですが)を狙って、来年、F2でスーパーマックスノー・ダイオライトを出したいところですし、スーパープラチナ(スーパーマックスノー・マーフィーパターンレス)のオスがいれば、一発でスーパーマックスノー・ダイオライトが出ます。
 
そして、インスタやフェイスブックにはすでにUPしてるので、新鮮味はないかも?ですが、見てない人もいてると思うので、ハッチ情報No,2です。
C17008 C17009 C17010 C17011
C17012 C17013 C17014 C17016
C17018 C17019 C17020 C17021
C17022 C17023 C17024 C17025
Fc17001 Fc17002
ニシアフも含め、4月30日のブラックアウト大阪に連れて行けそうな子たちで、欠番は予約済ですね・・・また、22日には、現況の写真をUPする予定です。
 
Yu-Raは、キッチンのあるパーティ用のレンタルスペースで、10人程しか入れませんが、参加予約とかは不要ですので、ふらっと、お立ち寄り下さい。
 
それでは、また

| | コメント (13)

ブラックアウト東京に連れて行く子達+2017ハッチ情報第1弾

2017年3月26日、今年最初のブラックアウトが開催!と、いうことで連れて行く子達の掲載です。予約OKですし、関西の方でしたら、大阪近辺の駅まで持って行っての直接取引もOKですので、コメントお待ちしています。
 
C16004 C16008 C16024 C16056
C16106 C16119 C16120 C16155
C16166 C16170 C16171 C16179
C16180 C16195 C16208 C16210
C16218 C16241 C16243 C16244
C16245 C16247 C16254 C16258
C16261 C16268 C16270 C16272
C16273 C16276 C16277 C16289
2016年生まれの子は、これで最後です。
 
今年の子もハッチしだしてますが、この週末にハッチすると思ってた卵が、明日以降になりそうなので、少しですが、ハッチ情報第1弾です。
 
C17001 C17002 C17003 C17004
C17005 C17006 F38vert
今年は、インスタとフェイスブックに載せてるので、上段に親の写真も付けた、この形式で発表していきます。向かって左上が父親で、右側が母親です。
 
c17002の子は、インスタに載せた時には、マックスノー・レーダーとしていたのですが、世界中から英語で「W&Yやろ!」って突っ込まれたので、W&Yということにしておきます。
 
言い訳ではないですが、W&Yは、うちでは微妙な子は、W&Yとはしていないので・・・マックスノーも入ってるかも?目もちゃんと確認出来ていないのでレーダーかも?なので、他の子も含め、後からモルフの変更もありますので、ご了承下さい。
 
c17007は2匹写ってますが、なんと双子で、1個の卵から2匹ハッチしたんですよね・・・10年間で800匹くらいハッチさせてますが、初めて見ました。ただ、すっごく小さいので、ちゃんと育ってくれるか微妙なところです。
 
今年生まれの子は、まだ連れて行けませんが、浅草でお待ちしております。
 
それでは、また

| | コメント (19)

大阪レプタイルズフィーバー冬2017に連れて行く子達

なんか極寒の日本列島ですが・・・再来週は、熱い熱い「大阪レプタイルズフィーバー冬2017」の開催です!
 
と、言うことで、連れて行く子達の紹介です。
去年生まれの子は、これですべて(残す子や、キープの入っている子は除いてですが)ですので、3月26日のブラックアウト東京に連れて来て、っていう希望も受け付けますので、絶賛、ご予約をお待ちしております。
 
C16004 C16008 C16024 C16056
C16106 C16140 C16166 C16169
C16171 C16179 C16180 C16195
C16198 C16202 C16207 C16208
C16210 C16211 C16218 C16222
C16229 C16237 C16239 C16241
C16243 C16244 C16247 C16251
C16254 C16258 C16262 C16264
C16270 C16272 C16273 C16275
C16276 C16277 C16284 C16288
C16289 O16005 W13081
Fw14012 Fw15015 Fw16021
(「20/40ブラックアイ」とある子は、右目が20%、左目が40%ブラックアイのエクリプスという意味です。)
 
オレンジの綺麗な子から、黒っぽい子、レーダー系や、ニシアフまで色々ですが・・皆様のお越しを、お待ちしております。
 
それでは、また

| | コメント (24)

2017静岡JRS冬に連れて行く子達

いよいよ、2017年最初のイベント、ジャパンレプタイルズショー2017冬が1月14日、15日に開催です。
 
http://www.rep-japan.co.jp/jrs/index.html
 
連れて行く子達ですが、ほぼ2016年生まれの子達を61匹連れて行く予定ですので、まだ予約の入っていない子の一挙大紹介・・・コメント又は直メールで、予約受付中です。
 
C16004 C16024 C16056 C16077
C16106 C16119 C16120 C16155
C16166 C16169 C16171 C16179
C16180 C16185 C16192 C16193
C16195 C16196 C16198 C16202
C16207 C16210 C16211 C16216
C16218 C16219 C16221 C16222
C16225 C16226 C16229 C16232
C16233 C16234 C16235 C16236
C16237 C16239 C16241 C16243
C16244 C16247 C16249 C16251
C16254 C16256 C16257 C16258
C16259 C16261 C16262 C16264
C16265 C16267 C16268 C16270
 
オレンジ系が少なくて、ダークな感じの子が多いですが、遺伝的に面白い子も多いので、ヘテロからW&Y系の綺麗な子を目指すとか、黒系を目指す方にどうでしょう?
 
2月25日、26日の大阪レプタイルズフィーバー冬、3月26日のブラックアウト東京、までキープでもOKですので、よろしくです。

それでは、また

| | コメント (32)

2017繁殖計画

明けましておめでとうございます。
本年も、各イベント(四国高松でも初イベントが開催されるようですし、大阪レプタイルズフィーバー冬、コウレプ等々、新しいイベントも目白押しです)に、出来るだけ出展予定ですので、よろしくお願い致します。
 
と、いうことで、新年早々ペアリング開始・・・メスの3分の1ほどは、これからクーリングに入りますので、一部ですが、今年の繁殖計画です。
 
Img_1810
やっぱり好きなので、白系のマックスノー・トレンパーアルビノ系ですね・・・スーパーラプターも出る組み合わせですが、判別が難しいところです。
 
Img_1812
一転して、黒系のブラックパール系・・・うちでハッチした子達も結構黒いですが、新参のブラックパール・チャコールからどんな子が出てくれるか、めっちゃ楽しみなペアリング・コロニーです。
 
Img_1813
タンジェロ・ラプター系ですね・・・うちのラプターは、すべてタンジェロ入りを目指しています(オスはタンジェロなので、入らない可能性も半分ありますが)ので、タンジェロとしてはちょっとオレンジが薄くても、ラプターとしてはオレンジの濃い子を目指します。
 
Img_1818
レーダー系のW&Y絡みですね・・・マックスノー・W&Y・レーダーが結構好みなのと、やっぱりマックスノーにW&Yが入ると、ちょっと突き抜けた感じの子が出るのと、ギャラクシーが出れば、という感じです。
 
Img_1820
一応、レーダー系のW&Y絡みなんですが・・・オスもメスも、マックスノーやら、ヘテロでも色々持ってる(書いてないですが、マーフィパターンレスも、ポッシブルですが入ってたりする)ので、何が出るか楽しみなところです。
 
Img_1822
オス親はダブルホモですが、サングロー・レーダー狙い・・・ダブルホモも、今年7歳ですが、まだまだ頑張ってくれそうですし、目の綺麗なオールレッドアイが出る可能性が高いので、完全パターンレスでオールレッドアイのレーダー希望です。
 
Img_1825
今年も、綺麗なタンジェロを出して欲しいペアリング・・・タンジェロ・W&Yも狙ってますが、W&Yのトレンパー系が、去年ハッチした子ばかりなので、3月からのペアリング開始になってしまいます。
 
Img_1827
なんか大量に入ってますが、これもレーダー系のW&Y絡みを・・・他のペアリングでもレーダー系が多いですが、このペアリング・コロニーはマックスノーが少ないのと、レーダーが出る確率が高いコロニーです。
 
Img_1829
これは、期待の新モルフ狙い・・・タンジェロをベルアルビノに持って行けるか?の実験的なペアリングですが、よりオレンジの濃いタンジェロ・ベルアルビノ、タンジェロ・レーダーが出てくれれば、と期待のペアリングです。
 
Img_1831
ニシアフ・・・ニシアフは、まだ小さい子が多くて、これからクーリングに入るメスが半分ほど居てて、今からペアリング出来るのが少ないですが、少ないなりに結構そろったコロニーで、ホワイトアウト・オレオ狙いです。
 
Img_1833
こちらも、この時期になんとかペアリング出来たキャラメルアルビノ系ですね・・・ホワイトアウトは優性ですが、出る確率は半分ですし、キャラメルもヘテロからなので、確率的には低いですが、ホワイトアウト・キャラメルアルビノが出てくれれば、いいですね。
 
さて、第一弾のペアリングはこんなこところですが、3月頃には第二弾を開始して、総勢、レオパ42ペア、ニシアフ12ペアで、今年はトータル250匹くらいのベビーを狙います。
 
来週には、2017JRS冬に連れて行く子達を発表しますので、よろしくです。
それでは、また

| | コメント (6)

今年(2016)残した子たち

さて、大晦日ですが、一年の総決算ということで・・・今年、レオパ289匹、ニシアフ9匹がハッチして、その中から、繁殖の為に残した子たちの紹介です。
 
C16135101 C16135102 C16135104 C16135103_3
ハイタン・W&Y・ヘテロエクリプス・ポッシブルヘテロレーダー ♀
マックスノー・レーダー♂とかけて、願わくばマックスノー・W&Y・レーダー狙いで・・・ポッシブルのベルが入ってなかったとしても、エクリプスらしいブルースポットのマックスノー・W&Y・エクリプスが出てくれると思います。
 
C16145101 C16145102 C16145103 C16145104
W&Y・エクリプス・ヘテロラプター・ポッシブルヘテロレーダー ♀
この子は、スーパータンジェロ・ヘテロラプター♂とかけて、W&Y・タンジェロ狙いですね・・・うまくヘテロラプターのトレンパーアルビノが入ってくれれば、狙い通り。

C16149101 C16149102 C16149103 C16149104
タンジェロ・ヘテロレーダー&ラプター ♀
この子は、レーダー♂とかけて、タンジェロのベル化狙いで・・・うまくいけば、世界初?のタンジェロ・ベルアルビノが出るか?と、いうところですが、ついでにオレンジの濃いタンジェロ・レーダーでも出てくれれば面白いところです。
 
C16159101 C16159102 C16159103 C16159104
マックスノー・W&Y・エクリプス・ヘテロラプター・ポッシブルヘテロレーダー ♀
なかなか謎の表現の子ですが、完全なオールブラックアイなのでスーパーマックスノーかとも思ったのですが、薄っすらと黄色が出てるので、マックスノーですね・・・スーパータンジェロ・ヘテロラプター♂とかけて、W&Y・タンジェロ狙いですが、なんか変わった子が出てくれそうな期待感があります。
 
C16162101 C16162102 C16162103 C16162104
レーダー ♀
普通のレーダーですが、マックスノー・レーダーとかけて、レーダーらしいパターンレスのマックスノー・レーダー狙いですね・・・パータン有りのマックスノー・レーダーもいいんですが、完全パターンレスのマックスノー・レーダーも見たいです。
 
C16283101 C16283102 C16283104 C16283103_2
スーパーマックスノー・ヘテロブラックパール&エクリプス ♀
ハッチしたときは、もっと黒かったんですが、今ではなんか柄の変わったスーパーマックスノーに・・・それでも、ヘテロブラックパール♂とかけて、もっと黒い子を目指します。
 
C16287101 C16287102 C16287103 C16287104
スーパーマックスノー・W&Y・レーダー ♀
ほんとは、もう少し綺麗な赤目なんですが、写真では表現出来ないですね・・・マックスノー・レーダーとかけて、同じモルフですが、より綺麗なスーパーマックスノー・W&Y・レーダー狙いです。
 
Fc16005101 Fc16005102 Fc16005103 Fc16005104
オレオ・ストライプ ♀
やっぱりストライプの方が好きかな・・・ホワイトアウト・ヘテロオレオ♂とかけて、ホワイトアウト・オレオ狙いで・・・早く、自前で、ホワイトアウト・オレオをハッチさせて、ベビーが見たいので、来年は、この子も含めてホワイトアウト・オレオが出る6ペアのペアリングを予定しています。
 
今シーズンも年明け早々から、フルアダルト軍団はペアリングの予定ですが、この子たちは年明けからクーリングの予定で、3月くらいからペアリングです。
 
来年は、レオパ42ペア、ニシアフ12ペアで繁殖予定で、
 
レオパは【タンジェロ】【タンジェロ・ラプター】【ブラックパール】【スーパーマックスノー】【スーパーラプター】【レーダー】【スーパーレーダー】等と、これらにW&Yをからめて、200匹オーバー
 
ニシアフは【オレオ】【パターンレス】【キャラメルアルビノ】等と、ホワイトアウトとのコンボモルフを狙って、60匹オーバー
を目指しますので、来年も、Ka'z Leopa をよろしくお願い致します。
 
それでは、また

| | コメント (4)

ダイオライトについて2

3. 検証について
 極細模様のマックスノー・ダイオライト・ヘテロマーフィーパターンレス♂と無班模様のマックスノー・マーフィーパターンレス♀とスーパーマックスノー・マーフィーパターンレス♀、そしてアルビノ・マーフィーパターンレス♀とを交配し、得られた子どもの表現を確認した。
 
 マックスノー・ダイオライト・ヘテロマーフィーパターンレス♂とマーフィーパターンレス♀との交配で得られる個体は、模様の現れるダイオライト・ヘテロマーフィーパターンレスであるか無班模様のマーフィーパターンレスである。
この時、模様の現れた個体について父親と同等のダイオライト様の表現になるか、生後6ヵ月を過ぎた個体に於いて、目視で確認をおこなった。
 
4. 結果と考察
 マックスノー・ダイオライト・ヘテロマーフィーパターンレス♂と交配したマックスノー・マーフィーパターンレス♀およびアルビノ・マーフィーパターンレス♀から模様の現れたF1個体が得られた。

 充分成長してから表現の確認をおこなったところ、模様の現れた個体はダイオライト様となった。特に尾部に細かな模様が現れた。

Img_3274_r Img_3296_r Img_3306_r_2 Img_3329_r_2

 これまでの繁殖経験からマーフィーパターンレスのヘテロが必ずしも極細模様になるとはかぎらなかった。しかし今回の検証で得られたヘテロマーフィーパターンレスは全てダイオライト様となった。

 これはマーフィーパターンレス遺伝子座には複対立遺伝子が存在し、この対立遺伝子は劣性遺伝するマーフィーパターンレス遺伝子とヘテロ接合すると極細模様になることからマーフィーパターンレス遺伝子に対して優性であるからだと考えられた。

5. まとめ
 マーフィーパターンレス遺伝子座には複対立遺伝子が存在し、特定の対立遺伝子であると考えられるダイオライト遺伝子は、劣勢のマーフィーパターンレス遺伝子に対して優性であることが示唆された。

 今後の展望として、ヘテロ接合体である極細模様個体同士の交配から得られるホモ接合体(スーパーダイオライト?)の表現を確認し、そのホモ接合体とホモマーフィーパターンレスの交配から、100%の確率で、ダイオライト様の極細模様の個体が生まれるかを確認したい。

 現況では、ダイオライトの作出について不明な点が多いが、この検証が確定出来れば、ダイオライトを計画的に繁殖させることが出来るようになり、ヒョウモントカゲモドキのモルフについての考察が、一歩前進するのではないかと思われる。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ペット